美女道場 なりたいカラダになる方法

肌再生医療で若返り大作戦、セルフダーマローラー、トレチノイン療法、まつ毛育毛などアンチエイジング対策満載のビューティーマニュアル公開中

体重は減っても頬はこけない

2017
02
肌再生医療で頬のこけに初めて治療をしたのが2013年の4月(だったはず)頃で、当時かなりこけていた頬は約1年後にはほぼ回復。
頬のこけ3年後

その後は特に頬のこけを気にすることがないまま過ぎ、2015年は全顔治療で頬にも細胞を移植してメンテナンス。

そして2016年も全顔治療で頬のこけにも細胞を移植。

実は何となくだけど、2016年の治療前には肌再生医療で頬にもうちょっとふっくらと張りがでたりしないかな。。。とか思ってたんだけど、そんなことよりもおでこのしわと目尻のシワ、頬の毛穴の開きのほうが重要事項だったんで、カウンセリグ時には北条先生には頬のこけについてはとくに伝えてはいなかった。

にもかかわらず、北条先生は全顔への治療時にはおでこの深いシワや目尻、鼻の付け根の法令線が若干できる部分などには丁寧に手で注射器を使って丁寧に細胞を移植し、頬などの広い範囲には水光注射を使っていたのだけど、それでもちゃんとこけている部分に写真のように斜めに注射をして細胞を移植してくれました。
201702021548354b5.jpg

結果、頬が以前よりもふっくらと張りが出た。
頬のこけ11ヶ月後

201702021554409b7.jpg

これでも現在の体重は大人になってから一番軽いんです!


過去に今よりも約3キロほど太っていた時の頬の感じがコレ↓
20170202163646e5a.jpg

老化現象で頬はこけてました。

毛穴はさすがに開いてないけど。笑。

頬のこけも見た目のフケ印象に大きな影響を与えるのと思うのでやっぱり治療してよかった。


関連記事

最後まで読んでいただいてありがとうございます。ブログを書く励みになるので
人気ブログランキング

アンチエイジングランキング
への応援クリックお願します。

1 Comments

にのぴょん  

こんにちは

久しぶりにお邪魔します。以前コメントしたのを探してみると、昨年の一月で、自分でびっくり!!でした。まだ半年くらいな感じでした。また一つ年を取ってしまいましたよ・・。

北條先生に移植してもらったとのことで、うらやましい限りです。よろしかったら三点ほどアドバイスを頂けないかと。
私が移植を受けた所は、住んでいるところから一番行きやすい所で、施術は先生が一人でされています。スタッフの方もアットホームで気さくでとても親切なのですが、こんなことがありまして・・
●予約の時間に行ったのに割と待った。
(わたくし地方から夜行バス等で行きます。開院数時間前に着いてしまうのですが、「〇時は難しいけど△時だったらいいですよ」と言われたので行ったところ、スタッフの方に「聞いてない」と言われてしまった。しかも、急に欠勤の方がいて、その方は先生の補助に入るはずだったのでずっとバタバタしていた。←でも欠勤の理由は、確かにそれは仕方ないね、という理由でしたが。)
●耳の後ろの皮膚採取の時も、移植1回目(・・連続2回の1回目・・)の時も、施術前の写真を撮らずだった。
(「あ、しまった忘れてた」、と・・。変化が知りたいのに・・・)
●連続2回の1回目のときに、2回目用の培養に必要な血液を採るのを忘れいたらしく、2回目の移植前に、採血のためだけに行くことになった。
(これまあまあショックでした!!働いているので、移植の日を変更したり、採血のための日を新たに考えたり大変でした。無駄な旅費はかかるし家族にはブーイングだったし。)
●カウンセリングは丁寧だったが、それでも結局どこに重点的に入ったかわからなかった。私が望む箇所は仰向けになるとわからなくなるので、効果が出ているのか出ていないのかもイマイチ・・

それで、クリニックを変更しようかなと思っているのです。どんなことに注意したらいいでしょう。ご存知でしたら教えてください。

それから、今度は全顔をしたいのですが、北條先生のように、「ツボを心得てドンピシャでやってくれた」とまではいかなくても、やはりある程度こちらも「よしいい感じ!」って思いたいです。どんな風に伝えればよいのか・・・。(美容院のカリスマ美容師っていうたとえ、とても分かりやすかったです。)

それから、4cc✖2回はまあまあな出費です。1回打ちもありかなとか、それなら3cc✖2で我慢とか、1回目は4ccで、まあ1回打ちよりは・・ってことで2回目を3ccで、とかいろいろ考えてしまいます。

今回も長くなってしまいましたが、よろしかったらご意見お聞かせください。

2017/02/03 (Fri) 22:35 | EDIT | REPLY |   

Add your comment