美女道場 なりたいカラダになる方法

肌再生医療で若返り大作戦、セルフダーマローラー、トレチノイン療法、まつ毛育毛などアンチエイジング対策満載のビューティーマニュアル公開中

肝班の薬 23日目

肝班のお薬治療を始めてから、23日が経ちました。乳首は思わぬオプション治療となっていますが、肝心の肝班はどうなのよっていうはなしです。ぶっちゃけ、もともとそんなに肝班なかったわけです。というか、あったのだけれど、プラセンタ注射したり、プラセンタサプリ飲んだり、美肌レーザーなどもやったりして、いろいろやっているうちに、目立たなくはなってきていました。けれど、目の下や目のまわりの際どい場所には肝班がちゃ...

2009
10

ヒドロキノン(ハイドロキノン)は票白剤

今日は、私に肝班のお薬の情報をくれた受付嬢とランチへ。彼女は半年前から皮膚科で肝班の上にできたシミに、私と全く同じ処方の薬で治療しています。いろいろと聞いてきました。顔以外にも、肩にあった大きなシミが、今ではだいぶ目立たなくなったのだそう。ヒドロキノン(ハイドロキノン)クリームは、強力な漂泊作用があります。レチンクリームと組み合わせなくても、十分効果は得られるそうなのですがより高い効果を求めるなら...

2009
20

肝班の薬 1日目

今日起きたら、昨日もらった肝班の薬(レチン・ヒドロキノン)を塗ったところが赤くなっていました。なので今日はチークは付けず、自然なチーク効果で出勤痛みなどはありません。熱を持っているという感じでもありません。先生が言っていました。「レチンは、肌の余分な角質を剥がして、肌の中に住み込んでいる色素を取り去ってくれます。ヒドロキノンは肌を漂泊しますから、これで肝班がきれいになりますよ」と。でも絶対に守らな...

2009
19

肝班の薬

今日は皮膚科に肝班のお薬をもらいに行ってきました。以前受付嬢から聞いた、肝班の塗り薬です。一時はなぜかわからないけど消えてほとんど判別できないくらいになっていた肝班が、最近また復活してきたのです。今度は位置が変わって、目尻周りにうっすらと。先生に診てもらったところ、あっさり「肝班ですね」と。でも、大丈夫このお薬で肝班は良くなるのだそうです。...

2009
19

肝班にトラネキサム酸

今日は、会社の受付嬢とランチに行きました。やはり受付嬢だけありまして、美に関しては貪欲です。今日の話題はシミと肝班について。受付嬢はシミを取りたくて美容外科に行ったそうなのですが、彼女の場合は、肝班の上にシミができてしまっている、ダブルのシミだったのだそうです。肝班が悪化する可能性があるので、レーザー治療はできず、肝班用の塗り薬と飲み薬で地味に治療を開始したそうです。...

2009
30

プラセンタ?

もうネタがありません。プラセンタしか。MF3羊プラセンタカプセル>というスイスの超高級サプリ(1粒¥700!!)を飲み始めたのが3月。2か月飲み続け、あまりにも高価なサプリなので、効果を実感しつつ、週1回のプラセンタ注射へと変えました。そのほうが安いですし。。。プラセンタを始めてかれこれ3ヵ月経ちますので、これかもしれない。プラセンタかもしれません。プラセンタは総合的に体の細胞を活性化させ、結果、アンチエ...

2009
06

トランシーノ?

にほんブログ村へ行きませんか? 美容ブログ 昨年の11月頃、ほほのしみが肝班であると判明したので、レーザー照射を断念し、そのまま薬局へ向かいトランシーノを1瓶購入しました。飲用説明書とおりに、朝晩1錠づつ毎日欠かさずに2ヶ月きちんと飲みました。だけど、私には効果がなかった・・・※効果には個人差があります。 ってやつです・・ トランシーノは2ヶ月飲んだら、また2ヶ月間隔を空けて飲まなければいけないのです...

2009
06

肝班が消えた理由

フォトRF(オーロラ)とケミカルピーリングとイオン導入という美肌フルコースを先週施術したので、顔の皮が少しづつめくれてきています。 畑(乾燥で皮がむけている状態)がほほやあごにできているように見えてしまうのですが、今日会社のトイレの鏡でどアップで顔を見ていたら、気が付いたことが。 肝斑が、消えた・・・?! 両ほほにあった、医療レーザーでは取れませんよ、といわれた肝斑が、消えている・・?完全に消滅はしてい...

2009
05