美女道場 なりたいカラダになる方法

肌再生医療で若返り大作戦、セルフダーマローラー、トレチノイン療法、まつ毛育毛などアンチエイジング対策満載のビューティーマニュアル公開中

やっぱり再開 カソーダ

中断していたホクロへのカソーダ(ひまし油&重曹)ですが、やっぱりもう一度チャレンジしてみようと思います。90%はもう止める→別にほくろ取らなくてもいいや、と思っていたところですが、昨晩ホクロを改めて観察してみたところ、なんだか最初の頃に比べて若干だけど小さくなっているような気がしてしょうがない。真っ黒だったほくろの色も、一時期はイボ化して色素が抜けたけど今はまた黒いほくろに戻りつつあり、それでも以...

2015
19

カソーダ休止中

最近話題に上らなくなったホクロをカソーダ(ヒマシ油&重曹)で取ってみる試みですが、ただ今休止中です。もうすぐ1ヶ月になるかな。止めたわけではなく休止。カソーダをつけた時、絆創膏で保護するのだけど、その絆創膏の跡で皮膚が色素沈着してしまった。よってカソーダを着けるのをやめて、色素沈着が治るのを待っている。大した色素沈着ではないので、気にならない程度だけど、でもなんかうっすらと黒ずんでしまった。もうち...

2015
11

カソーダ使用後に乾燥させてみよう

なんか最近、誤字脱字、変換間違いが多いよね。あまり自分で書いたブログ読み返さないけど、たま~に読み返すと変換間違いや助詞の使い方が変なのが多かったりして我ながらうんざりします。そもそも、最近は集中力が無くなってきていてブログ書いている途中でアイスを食べてちょっと休憩したり、時にはふらっと外出してみたり、またある時にはネットでゲームをやってみたりと、とにかく1日1回のブログ更新、たったこれだけのことに...

2015
15

ところでカソーダのその後は?

最近話題にしなくなっていたカソーダでのほくろと炎症後色素沈着(シミ)のその後ですが、以前よりもカソーダを使う回数を減らして細々と継続中です。というか、足にあるシミに関しては今はカソーダやってません。2ヶ所もメンドクサイというのもあるし、そんなことよりもホクロが巨大なイボ化したほうがなんとかせねばならない状況になってしまったので1ヶ所に集中させている状態。気が向いたらまた再開するかも。そして、ほくろが...

2015
12

本家カソーダ 16日経過→謎の出血

昨日、キムタク主演のドラマ「アイムホーム」を見てしまった。←無念(ーー;)キムタクが出るドラマは常に話題になるので見ないようにしているのにも関わらず、テレビ朝日をつけっぱなしにしていたので知らないうちに始まってしまい、知らないうちに見入ってしまった。やっぱアレだわ。キムタクはやっぱりキムタクだわ。ドラマが始まる前には番宣のためやたらとバラエティ番組に出まくっていましたが、それもスルー。「キムタクキムタ...

2015
17

本家カソーダ 6日経過後。

手作りではないカソーダを使い始めて約1週間経過。ふくらはぎにある炎症後の色素沈着はそれほど変化は無いけど、一時期痒い時があったのでボリボリと掻いたところ、ちょっとだけ皮が剥けた。ただ、かさぶたのようにはなっておらず、今日はなんだか色がちょっと濃くなったのではないかと思うのだけど。口コミによると、かさぶたができる or 色が濃くなる → 皮が剥ける → シミが消えるみたいな感じなので、次の段階に入ったの...

2015
07

本家カソーダ 2日経過も目立った変化なし。

手作りではなく、本家のカソーダを使い始めて3日目。特に目立った変化はなかったので今回は写真は省略。前回のブログにアップしていた表面の皮が剥けそうだったものは、お風呂でふやけて自然と剥がれたようで、現在は皮が剥けることもなく表面がかさぶたの出来始めのように乾燥した状態です。ただ、手作りをやめて本家のカソーダをつけた翌日、絆創膏に出血の跡が・・・ほくろがイボ化して、パンパンに膨らんでたから自然と破裂し...

2015
03

本家カソーダ買いました

仕事しながらコーヒーを飲むのが日課。周囲にコーヒーを買えるお店がいくつもあるのでその日の気分で買いまわるのだけど、最近はもっぱらコンビニカフェがメイン。半径30メートル以内に、・スターバックス・タリーズ・ドトール・ヴェローチェ・サンマルクカフェがあり、・ローソン・ファミマ・ミニストップもある。以前はタリーズかドトールを日替わりで、ちょっと遠いけどたまにはスタバにも足を延ばしていたのだけど、ここ半年く...

2015
30

手作りカソーダへの道 脚の傷跡にスクラッチして実験5日目 皮が剥ける。

どこのお店も売り切れだったカソーダが入荷したみたいで、現在ではどこのお店でも買えるようになってますね。こうなるとちょっと欲しくなる。使用期限は2017年11月だって。手作りカソーダはまだ残っているけど、手作りでは重曹のジャリジャリ感が激しいので、このジャリジャリが皮膚には刺激的なのではないかと思い、試しに買ってみることにしました。アメリカから直送だそうなので、ちょっと時間がかかるのかな?送料込で1400円で...

2015
24

手作りカソーダへの道 脚の傷跡にスクラッチして実験4日目

カヌレ作りにはまって早2週間。っていうか、いつも失敗ばかりなので悔しくて再チャレンジし続けること2週間。なぜなら、高価でなかなか手が出ないと言われている銅でできたカヌレ型を、アウトレット価格で12個も買ってしまったから。通常だと1個2500円くらいする銅製のカヌレ型が751円。12個買っても1万円しない。そんなわけで気楽な気持ちで作ってみたものの、計5回のち上手く出来たのはたったの2個だけ。つまり、12×5回で、60個...

2015
23

手作りカソーダへの道 脚の傷跡にスクラッチして実験3日目

手作りカソーダ(ヒマシ油&重曹)でシミを取ってみようシリーズ3日目。【カソーダチャレンジ中】①ふくらはぎにある傷跡(全体図)。②横腹(おへその横付近)にあるちょっと大きめの若干隆起しているホクロ【手作りカソーダ】割合は、ひまし油(カスターオイル) : 重曹 が、1 : 2 です。【使用方法】毎晩お風呂上がりにカソーダをシミ部分にたっぷり塗り、絆創膏でカバー。夜1回のみ使用。【経過】本日、足の傷跡のシミ...

2015
20

手作りカソーダへの道 脚の傷跡にスクラッチして実験2日目

手作りカソーダ(ヒマシ油&重曹)でシミを取ってみようシリーズ2日目。私がチャレンジしているのはふくらはぎにある傷跡。ついでに横腹(おへその横付近)にあるちょっと大きめの隆起しているホクロにもチャレンジ。手作りカソーダの割合は、ひまし油(カスターオイル) : 重曹 が、1 : 2 です。まず、今までの経過から。チャレンジしているのはふくらはぎの傷跡が色素沈着してシミになったもの。全体図がコレ↓目立つ傷跡...

2015
19

手作りカソーダへの道 脚の傷跡にスクラッチして実験1日目

手作りカソーダ(ヒマシ油&重曹)でシミを取ってみようシリーズ。私がチャレンジしているのはふくらはぎにある傷跡。手作りカソーダの割合は、ひまし油(カスターオイル) : 重曹 が、1 : 2 です。つまり、重曹が倍量。それを混ぜたただけのものをシミ部分に塗って、その上から絆創膏で保護。絆創膏をつけないと、手作りカソーダは重曹がジャリジャリしているので皮膚に留まることができません。ただ単にシミ部分に塗る...

2015
17

手作りカソーダへの道 脚の傷跡で実験3日目

手作りカソーダを足にある傷跡につけ始めて丸3日が経過しました。現在のところ、全く反応せず。むしろ、絆創膏のテープの跡が赤くなっているけど。そのうち絆創膏のテープ部分がかぶれてくるのではないかと思う。全然反応なしですねぇ。ただ今実践中の読者様も、”足はかなり反応遅かったです”と教えてくれたのでやっぱりこのまま気長にやり続けるしかないのかな。つけているのは1日1回のみ。お風呂上がりに手作りカソーダを塗って...

2015
13

手作りカソーダへの道 脚の傷跡で実験2日目

手作りカソーダでシミを取ろう!大作戦2日目。昨晩はお風呂上がりにふくらはぎのシミ部分に手作りのカソーダをよーく擦りこませてみました。爪楊枝でツンツンと傷をつけるようなことはしておらず、ただ塗るだけ。そして二日目。変化なし。やっぱヤスリでちょっと擦ってからやったほうがいいのかな。イボやホクロを取る専用のハーブでできたクリームのワート&モールバニッシュ(個人輸入のお店「彩香」で購入したほうが安い)も、...

2015
11

手作りカソーダへの道 脚の傷跡で実践1日目

やっと昨晩手作りのカソーダが完成。手作りカソーダ【用意するもの】・ひまし油(カスターオイル)・重曹(ベーキングソーダ)・容器・爪楊枝(混ぜるため)・スポイト→ひまし油用・軽量スプーン→重曹用容器もスポイトも100均で用意。プラスチックボトル2個とクリームケース2個、スポイト、スパチュラのセットのものを購入。たった100円でこんだけついてくるとは、かなりお得かと。ただし、スパチュラは大きすぎて重曹とひまし油...

2015
10

ボディのシミをカソーダで消してみよう。

週末はカヌレ作りに大苦戦。カヌレって数年前にブームになったフランスの焼き菓子です。こんなヤツ↓NHKの「グレーテルのかまど」という番組で作り方やっていたので、自宅でも作れそうだったので、早速チャレンジ。いつもパンの道具を買う合羽橋のお店で、カヌレ用の銅の型が激安だったこともあり、奮発して12個も購入。↓つやつやの香ばしい焼き色とバリッと焼けた本場のカヌレを目指すなら銅 ★訳あり!数量限定大...そしてカヌレ...

2015
09

手作りカソーダへの道 ひまし油(キャスターオイル)入手

早速行ってきました。生活の木へ。カソーダ(ひまし油&重曹)というクリーム?オイル?をシミやいぼ、ホクロに付けると数日後にはかさぶたになってポロッと取れてしまうと言われている巷でうわさの”カソーダ”。口コミでも「まさに”顔の消しゴム!」と評判。Before&After画像付きで確かに効果がでているのがわかる。そんなカソーダですが、これってつまりは商品名なんだよね。アメリカかの製品のよう。楽天では既に完売。Amazonで...

2015
06

カソーダ(ひまし油+重曹)でのシミ取り

おでこのシワの改善は顔筋トレーニングで可能かどうか、について尻切れトンボになってしまっておりますが、とにかく顔筋トレーニングでおでこのシワを改善するメニューがあるとのうわさのシルク姉さんのべっぴん塾という本を入手できておりません。正確に言うと、買う気は無いので立ち読みしたいの。だがしかし、大きな書店に行っても置いてないところが多くて立ち読みできない。その間に、”関口宏のそもそも”と言う番組でアンチエ...

2015
05