美女道場 なりたいカラダになる方法

肌再生医療で若返り大作戦、セルフダーマローラー、トレチノイン療法、まつ毛育毛などアンチエイジング対策満載のビューティーマニュアル公開中

自分の細胞培養液入りスキンケアでお肌が白蝋のようになる

今年の肌再生医療の治療に合わせて使い始めた自分の細胞を培養する液体入りのセルバンクから発売されたスキンケア商品。お試しセットを購入して、治療と共に使い始めて1ヶ月が経過しました。お試しセットは2週間分とのことだけど、日々のスキンケアでは化粧水+クリームのみで、乳液は使っていませんでした。ケチって使って、化粧水は約3週間~1ヶ月、クリームも約1ヶ月弱で使い終わり、今は乳液のみが手元に残ってしまったので、...

2016
29

自分の細胞培養液入りスキンケアで素肌に変化

そんなわけないと思うんだけど。まだ使い始めて1週間だし、スキンケア製品に保湿以外でお肌に変化がでるとか、即効性があるなんてことは無いはずだと思うんだけど。そんなわけないことはわかっているんだけど、でも書かずにはいられないほどの変化を感じてしまった。RDクリニックにて自分の細胞培養液が入った私だけしか使うことの出来ないスキンケア。化粧水と乳液とクリームの3点の2週間お試しセットを注文し、先週の肌再生医...

2016
04

治療後のスキンケアは自分の細胞培養液入り化粧水で

一昨日の肌再生医療による全顔治療から2日が経過しました。過去の経験から、治療による針の跡のポツポツとした赤味は約2日程度で目立たなくなるのですが、日常生活を普通に送るのには翌日からでも十分可能で、ダウンタイムとしては約2日くらかな、と思っています。今回も内出血などすることなく、赤い点々が顔に出ただけで、昨日は昼も夜も外出して一日中人と会っていたけど誰からも何も言われませんでした。今日はまだ赤い点々は...

2016
28

私の細胞培養液で作ったオリジナルスキンケア来ました。

今年の肌再生医療の治療は顔の上半分。ゴルゴラインとその周辺の毛穴、おでこのシワと目尻の皺もまだ完璧ではないのでもう一度細胞を今月末に注入予定。でもその前に、治療時の効果アップと効果の持続のために自分の肌細胞を培養する時に使う培養液が入った私だけのオリジナルスキンケアを注文していたのだけど、とうとう到着しました。写真の左から、化粧水・乳液・クリーム です。この3点セットでい、いちまんえん。大きさは、...

2016
04

肌細胞を培養するのに必要なアミノ酸は甘酒で体内からも摂取

そうだ、そうだ。忘れてた。数日前の記事で甘酒のマイブーム再来について書かなきゃと思っていたのに、土日を挟んですっかり忘れる。自分のブログなんて読み返さないしさ~最近物忘れが激しいような気がしてますが。。。肌再生医療のスキンケアラインの完全オーダーメイドの化粧品「私~仮名~」の主成分は細胞を培養するための液体で、その中身がアミノ酸とビタミンだという事実を知り、なぜか私の頭の中では”アミノ酸=甘酒”とい...

2016
28

アミノ酸・ビタミンは肌の細胞を培養する栄養素

ついに肌再生医療のスキンケアが発売されました。そして私は治療の効果をアップ&長持ちさせるためにお試しセットをオーダー。これが結構なお値段なんだけど、自分の肌細胞を培養していた液体入りなので、完全オーダーメイドのオリジナルで、他の人が使ってはいけないといういまだかつてきいたことのない(私は)スキンケアなのです。このスキンケアの開発に至るまでのストーリーを聞いてびっくりしたんだけど、肌再生医療でアンチ...

2016
23

自分の細胞培養液で作ったスキンケア

やっと今年の肌再生医療の治療部位と日程が決まったところで、以前からなんとなく気になっていた自分の細胞からつくる化粧品。以前にRDクリニックのHPで見て興味はあったんだけど、その前に緊急課題であるクレーターのように開いた毛穴を何とかしないとならないことに必死で、私の経験から詰まった角栓と開いた毛穴に一番効果がありそうなのがれんげ化粧水だったから、とにかくスキンケアはれんげ一筋でできる限りれんげの使用説明...

2016
21

世界初!自分の細胞からできるオンリーワンなスキンケア

とにかく毛穴の開きが気になる毎日。夏だから毛穴が開きがちになるはず・・・とか、そんな一言では言い表せないくらい気になる。一度「毛穴が・・・」と思うともうダメで、ずーっと毛穴のことしか考えられなくなるし、鏡を見るたびに毛穴だけが目に付くし、精神的にもストレスを感じて悪循環。ジェネシスなどのレーザー美肌治療もいいけど、毛穴の感じを見る限りたるみによる老化毛穴なのでまずはやっぱり肌再生医療に頼るのが一番...

2016
29