美女道場 なりたいカラダになる方法

肌再生医療で若返り大作戦、セルフダーマローラー、トレチノイン療法、まつ毛育毛などアンチエイジング対策満載のビューティーマニュアル公開中

股関節と脚痩せの関係

今日は久しぶりにホットヨガに行ってきました生理になったり、雨だったりして丸1週間ほどさぼっていたので、めんどくさくなっていたけれど、行くとやっぱり気分爽快で、例の開脚前屈のポーズがあったわけですが、やっぱり以前に比べて体が前に進むようになっているちょっとでも効果が見えてくると、やっぱりやる気になるものです。柔軟性を左右しているのは股関節の可動域だというのは、前のブログでも書いてますが、股関節が柔ら...

2010
28

柔軟なカラダは痩せやすい?!

最近は柔軟なカラダ作りに意欲を燃やしているわけですが、なんとか素足の季節になるまでに美脚を手に入れたくて必死です。セルフメソセラピーももう1回くらいやりたいところですさて、今日はダイエットとカラダの柔軟性について少々。柔らかいカラダとは、大きく分けて2つの特徴があるのです。?筋肉そのものが伸びやすいこと。筋膜や腱といった結合組織の弾力性が低いと、筋肉は良く伸びて関節の可動域も広がっていくのだそう。?筋...

2010
25

やっと開脚前屈

さて、今までの流れが一通りできるようになったら、いよいよ開脚前屈にチャレンジです長座前屈、開脚での股関節のストレッチ、そして下腹をゆるませる呼吸法ができていれば今までの開脚前屈よりは楽に前傾できるはずです。まず脚を開いたらつま先を天井に向けます。骨盤をまっすぐに立てます。そして一呼吸。両手を前に置き、息を吸います。この時下腹を凹ませて。そしてゆっくりと息を吐きながら、下腹を膨らませ、お腹の力を抜き...

2010
19

まだ開脚

こんばんわ美女道子です昨日は開脚したままの呼吸法でお腹の力を抜く方法でした。今日もまだ開脚のみです。でもこれを行わないと夢の開脚前屈ができるようにはならないので、やるしかないのですまず、開脚をします。つま先を天井に向けてネ。下腹の力を抜いて膨らませます。そして骨盤を立てるイメージで、丸くなった腰を伸ばします。膝は多少曲がっていても大丈夫なので、そのままの姿勢でつま先を左右に動かします。イメージは腿...

2010
18

そして開脚

前屈が十分できるようになったら、今度は開脚ですといってもこれも難しい・・・私は開脚をすると腰が曲がってしまいます。まずはここから直さないとダメなのですが、なぜ脚を開くと腰が曲がるのかと言いますと、開脚にばかり気を取られてお腹に変な力が入っているからなのですお腹の力を抜いて、息を吸い込み、吐き出す時に下腹を膨らませます。この状態で開脚をすると、背中の丸みが軽減され、お腹に変な力がはいらなくなるのです...

2010
18

まずは前屈

さてさて、ここ数日で自分でもびっくりするほどに開脚前屈ができるようになった(といっても元々がびっくりするくらい硬いのです)その方法はとても簡単ですが、その前に、まずは普通の前屈についてもちょっとしたコツがあるので今日は前屈について少々・・・これは1年ほど前に加圧トレーニングに通っていた整体の先生が教えてくれました。すごく簡単ですまず、両足をそろえて脚を投げ出すようにして座ります(長座)この時点でカ...

2010
16

開脚前屈ができるようになる方法

今日は私のちょっとした悩みについてです。ホットヨガを始めて、かれこれ8か月になります。本気を出してやるようになったのはここ2?3ヵ月のこと。多い日は週に4回くらい通うので、カラダもずいぶんと柔らかくなりました。今ではこんなポーズも楽ちんにこなします。これはらくだのポーズです。バストアップに効果的と言われているポーズ。最初はできるわけないしって思ってたけど、できるようになったのデスまだまだ初心者だけれど、...

2010
16

結論。柔らかければ痩せる。

行きつけの美容外科の待合室においてあった雑誌に、気になる記事が。結論、 柔らかければ、痩せる。(たしかこんな感じ・・)つまり、体が柔らかい、筋肉が柔らかい、脂肪が柔らかければ、痩せます、ということ。かなり興味深い記事でした。確かに、体が柔らかいということは、関節が柔らかいということ。間接が硬いと体が歪むんですね。体が柔らかいと、歪みが改善される。そうすると結構不良などの様々な要因も解消されるし、結...

2009
30