美女道場 なりたいカラダになる方法

肌再生医療で若返り大作戦、セルフダーマローラー、トレチノイン療法、まつ毛育毛などアンチエイジング対策満載のビューティーマニュアル公開中

目の下のクマを改善する方法

2013
20
どーもこんにちわ

美女道子です美女道子

本日のお題は

目の下のクマの改善方法

です。

私の悩みクマ。。。学生のときからずっとですが、クマは整形などでも難しいと聞きますが何かいい方法しってますか?



というご質問をいただいたのですが、私は目のクマってあまり気にしたことがなく、特に対策をしているわけではないのですが、今後の自分のためにも調べてみました。


まずは、なぜ目にクマができるのか、について。


目の下にクマができる原因

目の皮膚の下にあるものが透けて見えることが原因、らしい。

そもそも、目の周りの皮膚は他の顔の皮膚に比べて薄く、厚さ0.6mmと卵の薄皮ぐらいの厚さなのだそうです。

ではなんで目の周りの皮膚は薄いのか。
    
眼球の結膜、まぶたと繋がっているから。

jyoumyaku03.jpg
(図:日本眼科医会より)

目の周りの皮膚が厚いとまぶたも分厚くなって、瞬きしにくいとかいろいろ弊害ありそうだし、納得。

では、皮膚が薄いってそもそもどう友状態のことを言うんだろう??っていう新たな疑問。

よく、顔の皮膚が薄そうとかいいますし。

皮膚は真皮と表皮の2層構造。

タマネギに例えると表皮が茶色い薄皮で真皮が食べる方の白い中身の部分みたいな感じ。

表皮は真皮の細胞分裂によって死んでしまった真皮の抜けがらのようなもので、いずれ皮膚から剥がれおちる運命にあるものなので、目の周りの皮膚が薄いのは表皮が少ないから、というのはちょっと無理があるように思える。

ということはつまり、真皮が他の皮膚に比べて薄い=表皮も少ない=全体として薄い、ということではないかと。


(図:RDクリニック

皮膚の構造は上の図のようになっていて、真皮の厚さが薄いとその下の筋肉組織や血管が透けて見える可能性が高くなる。

さらに、真皮の中の水色に赤丸の繊維芽細胞が紫外線や老化によって減少すると、真皮を支えているコラーゲン繊維や水分保持のヒアルロン酸も減少すると、ますます真皮の厚みが薄くなり、クマが出現する、という仕組み。

同じような原理で目の周囲の皮膚がうすくなると眼輪筋が表面に出てきてゴルゴラインも出現します。

   (詳しくはゴルゴラインの記事を参照してください)

美容外科などでクイック的に目の下のクマを改善できないのは、繊維芽細胞自体が減ってしまったことによって真皮が薄くなり、その奥の組織が透けて見えていることが原因だからなのでしょう。きっと。

となると、一番の目の下のクマの改善方法は少なくなった繊維芽細胞を増やすこと、つまり、肌再生医療ってことになるのでしょうか。

私もほうれい線と頬のこけに細胞注入してるので効果は確認済み。

ちなみに目の下のクマとたるみに、院長の北條先生が実験的に片方だけ細胞を注入していて、その効果がRDクリニックのHPで見ることができます。


だけど。

ではなぜ寝不足などでも目の下にクマができるのか??

老化による細胞の現象とは関係ないけども?

っていう疑問。

その答えを知るには、目の周囲の血管を見るとわかるっぽい。

(図:津田クリニック)

顔にはこのように静脈という血管が張り巡らされていて、目の下にも当然静脈が流れています。

静脈は全身に酸素を供給した後の、二酸化炭素を多く含んだ血液を心臓へと戻す血管で、黒ずんだ赤色をしているらしい。

つまり、筋肉やそのほかの臓器で酸素が消費されて汚くなった血液を心臓や肺に戻す役割をしている血管のことで、反対に動脈は酸素や栄養を含んだ血を運ぶ血管で、色は綺麗な赤色。

動脈は心臓のポンプによって押し出されて流れていくけれど、静脈はいわゆる末端から心臓へと戻る経路のため動脈のようにポンプ的な役割をしてくれるものがいない。

この黒ずんだ赤い血液が流れる静脈が皮膚のすぐ下に流れていて、しかも目の周りに割と密集していてることを考えると、寝不足によるクマの出現理由がわかってきたような気が。


おそらく、寝不足ってことは寝ていないってことで、つまりは横になっていないということ。

静脈は下から上へ、末端から中央へ重力に逆らって流れなければいけないので、ずっと起きていれば一日中重力にそむき続けるわけで、当然血流が悪くなる。

血流が悪くなると、老廃物を含んだ黒ずんだ血液が滞り、結果として目の下に黒く浮かび上がってきてしまう、みたいな。

元々皮膚が薄いわけだから、目立つのです。

血流がわるいことによっておこるクマは、血流をよくすれば治ります。


寝不足ではないのに目の下にクマがある場合は、全体的に血流が悪いからかもしれないですネ。

顔がむくみやすいとか、足がむくみやすい、冷え性などの症状も一緒に出ていたりしませんか??


改善方法としては、まずは自分でできることとして、血行をよくすること。

こんな本もあるみたいです。


結構有名みたいです。私は今回初めて知りました。


手っ取り早くクマと弛みを解消するなら肌再生医療でしょうか。

同時にお肌の質感と毛穴の縮小効果も期待できます。




関連記事

最後まで読んでいただいてありがとうございます。ブログを書く励みになるので
人気ブログランキング

アンチエイジングランキング
への応援クリックお願します。

0 Comments

Add your comment