美女道場 なりたいカラダになる方法

肌再生医療で若返り大作戦、セルフダーマローラー、トレチノイン療法、まつ毛育毛などアンチエイジング対策満載のビューティーマニュアル公開中

カネボウ美白化粧品回収 続報

2013
07
カネボウが独自開発した美白成分「ロドデノール」が配合された化粧品を使用して、肌が白くまだらになる白斑ができる、という事例が発覚した件に関する続報です。

実際にカネボウ商品を使用していて、白斑ができた読売新聞の女性記者の証言を発見。

「カネボウブランシール スペリア」の化粧水や乳液を昨年使っていたところ、夏からまゆ毛やもみあげの辺りが赤くなってかゆみが出始め、中心が白く、その周囲が赤くなった斑点ができた。

 9月になって皮膚科を受診し、塗り薬を処方されたが症状は治まらなかった。強めの薬に替えてもらって毎日塗ると少し和らいだ。病気の可能性も疑われ、血液検査を受けたが異常はなかった。11月に化粧水や乳液、クリームなどの一切を別のメーカーの商品に替えると症状は治まった。



とのこと。

消費者庁によると、事故調査データバンクには

薬用化粧品の美容液を利用したところ、顔と首に白斑が出た。皮膚科で顔面頸部白斑と診断された。



薬用化粧品が原因で、顔と手にかゆみと発疹が出た。化粧品の使用を止めたところかゆみと発疹は良くなったが、目の下、頬、フェイスラインに白いブチができている。



などの症例があるそうです。

カネボウによると、使用を中止すれば回復する、とのことですが、白斑の症状が出た人みんなが完治するのかどうかがポイントですよね。

関連記事

最後まで読んでいただいてありがとうございます。ブログを書く励みになるので
人気ブログランキング

アンチエイジングランキング
への応援クリックお願します。

0 Comments

Add your comment