美女道場 なりたいカラダになる方法

肌再生医療で若返り大作戦、セルフダーマローラー、トレチノイン療法、まつ毛育毛などアンチエイジング対策満載のビューティーマニュアル公開中

整いました。~頬のこけに細胞注入 11ヶ月後~

2014
13
頬のこけに肌再生医療(正しくは培養ヒフ治療というらしい)で細胞を注入してから11ヶ月が経ちました。

11ヶ月経った実感として、

頬骨が目立たなくなった

とか

頬がふっくらした

とか

ますますほうれい線が目立たなくなった

とか

細かい感想は置いといて、ただ一言。

フェイスラインが整いました

っていうのが実感です。
11ヶ月護-1
頬のコケは既に解消されたし、

11ヶ月後フェイスライン-1

たるみによるフェイスラインのデコボコも解消された。

結果、フェイスラインが整ったのです。


今年の1月に頬のこけを解消すべく、RDクリニックにて培養ヒフ治療を行って約1年。

頬のこけを解消するための頬への細胞注入の結果は、

フェイスラインが整った

という結果になりました。
関連記事

最後まで読んでいただいてありがとうございます。ブログを書く励みになるので
人気ブログランキング

アンチエイジングランキング
への応援クリックお願します。

0 Comments

Add your comment