美女道場 なりたいカラダになる方法

肌再生医療で若返り大作戦、セルフダーマローラー、トレチノイン療法、まつ毛育毛などアンチエイジング対策満載のビューティーマニュアル公開中

実践!目元への培養皮膚治療

2014
10
と、いうわけで行ってきました毎度お馴染RDクリニック

今年は目元の若返りよっ


が私の美のテーマですので、さっそく実践。

美のテーマといっても、毎日顔筋トレーニングするとか、目の体操をするとか、マッサージをするとか自分で何か努力しようなんてことは全くしません。

ただRDクリニックに行って培養してもらった皮膚を移植するだけという他人任せな楽する方法。
私はただ毎日の涙ぐましい努力と高価な化粧品を使う割には大した効果がなくて鏡を見るたびにストレスを感じる・・・という無駄ななことをしたくないだけで、とにかく素早く、楽に、確実に効果の出るものだけを選んで毎日をのほほ~んと健やかに楽しく過ごしたいわけです。
培養ヒフ治療と出会ってから、おかげさまで「美」に対する執着心というか、何か効果がある新しい方法はないだろうか、と模索することがなくなってしまった。

よって、雑誌も買わなくなったし、コスメなどの新商品への情報収集もせず、興味もなし。

これがいいのかどうかは別として、培養ヒフ治療が理想のアンチエイジング法であることは間違いないわけで。

そんで早速目元への皮膚移植レポートです。


今回培養皮膚を移植してもらう範囲は目のまわり。

こんな感じ。薄目を開けた状態
まぶたへの注入個所

つまり、まぶたの弛みもくぼみも目尻のシワも目の下付近の頬の毛穴の開いたのも気になるんですぅっていう私の要望に全て答えてくれた注入範囲。これで1cc。

RDクリニックのHPにはまぶたや目尻のシワ、目元のたるみ、目の下のクマ、という風に部位が別れて書かれているけど、カウンセリングで現状の状態を見た上で、私のように目の周り全部、ということも可能なのです。治療する個所の老化具合が少ないほど1ccで注入できる範囲が広がる可能性が高くなるので何事も早めがお得ということです。

まずは目の周りのお化粧を落として麻酔を。

今までは麻酔クリームを塗っていたけど、目の周りは麻酔クリームが目の中に入る恐れがあり、万が一入ってしまったりしたら激痛だそうで、麻酔テープとやらをまぶたと目元にピタッと張ってくれました。

頬の中心部の毛穴付近はいつものように麻酔クリームを塗ってラップをします。

目を閉じて麻酔テープを張ってもらっていたので、もしかしてこのまま目を開けられない状態か・・・?と思いきや、「目を開けても大丈夫ですよ」との看護師さんの声で目を開けてみて、鏡を見たらこんな顔に。
IMG_0558.jpg

お。

この顔は・・・

もしや・・・

パク・シフ風

パク・シフ↓韓国の俳優さんです。
pakushifu.jpg
パク・シフのファンの方スミマセン。

パク・シフのまま待つこと10~15分くらい。
IMG_0563.jpg

いよいよ皮膚移植です。

皮膚移植といっても、今まで通り注射でチクチクと100回くらい?細かく培養皮膚を注入していくだけなので何も大げさなことはありません。

ホウレイ線や頬のこけへの注入の時は麻酔が効いていてもチクッと痛い時もあれば全く感じない時もあったりと痛みに関しては特に恐れることもなく先生とおしゃべりしている間に終わってしまった、という感じだったけど、今回は目元ということでキンチョー。

やっぱり目元付近への注射は怖いんですよ。

見えないし、痛くないけど針が刺さる感触みたいのは感じるわけで。

そして時々チクっとするのがまたビクッとしてみたり。

3回目の培養皮膚移植にして、初めて「早く終われ~」と思いました。

「先生まだですか。」

「先生もう終わりですか。」

「先生それで最後ですか。」

と聞きまくる。。。

先生は目元なのでなるだけ出血を抑えてアザにならないようにと丁寧にやってくれているにもかかわらず。

そんなこんなで無事に皮膚移植も終わり、お冷やしタイム。

直後はこんな感じでちょっと腫れる。
IMG_0577.jpg

10分くらい冷やします。
IMG_0573.jpg

お化粧したらここまで目立たなくなった。
IMG_0584.jpg

実はもっとまぶた全体が青くアザになるんじゃないかと想像していたのでメガネ持参してました。

この程度ならメガネかけなくても大丈夫かと。

でも一応メガネかけて帰宅。
IMG_0581.jpg

マスクでも大丈夫かも。
IMG_0590.jpg

当日は注入個所は腫れているのでまぶた全体が腫れぼったい感じ。

数時間後。
IMG_0600.jpg

全体的な赤味が薄くなり、ポツポツと赤い感じ。

ちょっとネコにひっかかれた風。

そして翌朝。
IMG_0606.jpg

アップ。やはり目の周辺が腫れていような感じ。
IMG_0614.jpg

意外と赤味が目立つなぁと思っても、お化粧したら全然平気。

化粧後。
IMG_0620.jpg

と、いうわけで昨日皮膚移植を行い、本日はいつも通りの生活で夜は寿司食べに行く予定。

この後目元がどうなるのか楽しみです変身


今ホウレイ線モニター募集中だそうです。
http://www.rederm.com/monitor/
関連記事

最後まで読んでいただいてありがとうございます。ブログを書く励みになるので
人気ブログランキング

アンチエイジングランキング
への応援クリックお願します。

1 Comments

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2014/04/11 (Fri) 08:44 | EDIT | REPLY |   

Add your comment