美女道場 なりたいカラダになる方法

肌再生医療で若返り大作戦、セルフダーマローラー、トレチノイン療法、まつ毛育毛などアンチエイジング対策満載のビューティーマニュアル公開中

第2弾「一から出直しれんげ道」

2014
23
久々にれんげ化粧水を買いに行ってきました。

10本買って1本おまけ付き。
IMG_0758.jpg

ここ数年はhabita雑貨ヴィラージュというお店で通販をしていたのでお店に出向くことはほぼなかったんだけど、たまには買いに行ってみようかと思い、久々に有楽町の交通会館へ行ってきました。

ちなみに、れんげ研究所も楽天にお店出していた。いつの間にやら。

ただ何本買っても送料無料にはならなさそうなので、通販なら今まで通りhabita雑貨ヴィラージュのほうがお得かも。

私のあこがれの美肌のおばちゃんはいなかったけど、相変わらずツルッとしたケアナレスなお肌の女性(年配)が対応してくれました。

れんげを買いに行くといつももっと真剣にれんげを使わなきゃ~と反省。

そこで、第2弾「一から出直しれんげ道」です。

以前も出直したはずなのに、また出直すハメに。

今回はれんげの使用説明書と実際の使用方法とを比べて直さなければならない点についてしっかりと自覚して改善させたい。

正しいれんげの使い方と私の使い方は以下の通り。

①朝夕及び入浴の際の洗顔(洗顔の回数はできるだけ少なく)はぬるま湯を使い、ガーゼで軽く水気を吸い取るようにする(絶対にこすらない)洗顔時は以前北原美顔術で教わったことを死守し、今年はお湯を使わずに水を使っているし、洗顔回数も朝と夜の2回だけ。休日で出かける予定のない日は朝は洗顔しないでれんげだけつけるので、気をつけなければいけないのは顔をこすらないようにすることかな。ガーゼではなくタオルだけど、ガーゼでないとだめなんだろうか。。。

②通常の洗顔はまずれんげを充分につけてからぬるま湯で洗い流す。(石鹸、化粧水、乳液、クリームはれんげと併用するとれんげ液が無効となるので使用しない)朝の洗顔は石鹸を使っていないからいいけど、夜は北原石鹸使ってる。これを止めないといけないのか・・

③化粧を要する場合は粉おしろいを使用し、油性の化粧品(ファンデーションやクリーム)はできるだけ使用しない。化粧落としは充分にれんげをつけてガーゼで押さえるかぬるま湯で洗い流す。今はファンデーションは使っていないけど、日焼け止めを使っている。これだけは絶対止められないけど、ヘリオケアの日焼け止め SPF90(SPF50+)はクレンジング不要で石鹸のみで落ちると言うことはメーカーに確認済みなので、ヘリオケアを落とすために石鹸を使っていたのだけど、もし石鹸を使わないとしたら、れんげで流すように落とし、その後イオン導出で汚れを吸着させるとか?使っているとわかるけど、ヘリオケアの日焼け止めはお風呂で塗れた手などで顔を触ると意外と簡単に落ちる感じがする。
なので石鹸を使わなくてもイケるかも、という気はしている。

④目、口などのポイントメイクはOK。マスカラはお湯で落ちるタイプのものを使っているので、ポイントメイクリムーバーを使わなくてもれんげをコットンにつけてしみこませればアイブロウなども落ちるし、リップはグロスタイプなのでティッシュオフでOK。

⑤れんげは1日に3~5回、手で重ねつけをする。


と、こんな感じで比較してみると、石けんを使わないでやっていけるかどうか、かな。

いつまで続くかわからないけど、もう一度(2日目)れんげが勧める使用法でケアナレスなツルッとお肌になれるように徹底してみたいと思います。
関連記事

最後まで読んでいただいてありがとうございます。ブログを書く励みになるので
人気ブログランキング

アンチエイジングランキング
への応援クリックお願します。

1 Comments

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2014/04/23 (Wed) 18:51 | EDIT | REPLY |   

Add your comment