美女道場 なりたいカラダになる方法

肌再生医療で若返り大作戦、セルフダーマローラー、トレチノイン療法、まつ毛育毛などアンチエイジング対策満載のビューティーマニュアル公開中

夜だけれんげ化粧水で効果ある?

2014
09
最近のハマリ物。

小倉山荘のおせんべい。

特に和三盆サラダせんべいを食べると止められない止まらない。

最近は京都おかき6種10袋2.8kg無選別BOXという通販限定のアウトレット壊れせんべいセットにはまり、今回で2回目の注文です。

この10袋のなかに和三盆が2袋入っています。

甘醤油(ぽたぽた焼きみたいな感じ)も揚げせんげい(歌舞伎揚げみたいなやつ)も、どれもおいしくて、すっかりせんべい党になってしまった。

と、いうわけで、本日のお題はれんげ化粧水に関するご質問コーナーです。

私は現在、れんげ化粧水ルミキシルを夜つけています。
れんげ化粧水はファンデーションNGですが、毛穴の黒ずみが目立つためファンデーションはかかせません。
なので化粧をする時は違う化粧水をつけています。

夜だけれんげ化粧水をつける方法ではあまり意味がないでしょうか?


私もれんげ化粧水を使い始めた時は「ファンデーションを使わないなんて無理無理!」という感じでお化粧との併用でした。

それでも@コスメの口コミにもあるように、ニョロニョロ角栓などは取れてもう二度とできなくなりました。

一昔前に流行った毛穴パックを愛用するくらい毛穴の角栓に悩まされていたのに、今では懐かしい思い出です。

その時のファンデーションを使っている時のれんげ化粧水を併用する方法は、以前の記事、「お化粧をしている人のれんげ化粧水の使い方」を参考にしてください。

私はこの方法でニョロニョロ角栓とおさらばできました。

とにかく、れんげ化粧水はストイックなまでに使用方法を厳守することが効果を感じる一番の近道だと思いますョ。
関連記事

最後まで読んでいただいてありがとうございます。ブログを書く励みになるので
人気ブログランキング

アンチエイジングランキング
への応援クリックお願します。

0 Comments

Add your comment