美女道場 なりたいカラダになる方法

肌再生医療で若返り大作戦、セルフダーマローラー、トレチノイン療法、まつ毛育毛などアンチエイジング対策満載のビューティーマニュアル公開中

塗る脂肪融解注射「PPC クリーム」

2014
11
食欲を抑制するというフルファストガムの代わりに、キシリトールを買ってみた。
IMG_1102.jpg
とりあえず、小腹がすいたらガムを食べれば普通に間食を防げるわけです。

ガムを噛むことによって唾液がでるので、口の中の殺菌効果も期待できます。

ちょうど今小腹がすいたのでガムを噛みながらブログ更新中。

確かに何か食べたいという欲求は抑えられるかも。

体重をあと1キロ、もしくは2キロ落とすことが目標なのだけど、そんなことよりも部分痩せができるなら体重が変わらなくてもいいのです。

ターゲットはやはり「脚」

そこで最近のマイブームが「塗る脂肪融解注射 PPC クリーム」というもの。

脂肪融解注射のクリーム版で、成分に大豆から採れた多価不飽和脂肪酸である”フォスファチジルコリン(PPCという)”が入っていて、塗る脂肪融解注射と言われているクリームです。

脂肪溶解注射は皮膚のすぐ下にある脂肪層に注射をして脂肪を溶かし、エネルギーなどとして使ってしまう、というものなので、クリーム版もあながち胡散臭い感じはしない。

経皮吸収というのがあるので毛穴からフォスファチジルコリン(PPC)を皮下に吸収させて脂肪を溶解するということも可能な気がする。

そしてこのPPCクリーム、いくつかのメーカーが出しているみたいでお値段も種類も豊富。

代表的なものはこの二つかな?

ドクターズ・キッツ PPCクリーム 40g ¥3,780
フォスファチジルコリンのほかに、カフェインやカルニチンなどの脂肪溶解に有効な成分も配合。韓国製。口コミでは「塗りながらマッサージして脚痩せしました!」と言う人もいたり、まだ効果を感じない、と言う人もいたり。

アスティ PPCクリーム  120ml \2,952
こちらはカフェインやカルニチンの配合はなし。韓国製。口コミは効果あったと言う人もいればまだ実感が無い、と言う人もいる、と言う感じ。


ちなみにPPCクリームを塗ると脂肪が燃えるので熱くなる・・・的なことが書かれてあるけれど、 ドクターシーラボのホットシェイプ バーニングクリームにはフォスファチジルコリンは入っていないけれど、半端なく熱くなります。

塗っている手のひらも熱くなるし、クリームを塗った手でついうっかりお腹などを触ってしまったならお腹も熱いし痒くなります。

なので個人的にはクリームを塗ると熱くなるからといって、必ずしも脂肪が燃えているとか溶けているとかではないと思います。

脂肪溶解注射をした後は筋肉痛のようなだるーい感じと痛みを伴うので、そんな感じになれば効くのか?とも思いますけども。

やっぱり、どんな成分でもいいので適当なボディクリームをつかってむくみをとるべくマッサージをするのが一番の脚痩せへの早道なのではないかと改めて思ってしまった。

とにかく脚のマッサージをするという習慣がないので、梅雨が明けるまでは毎日風呂でマッサージをできる限り行い、夏にはスッキリ足になれようにがんばろうかな。

関連記事

最後まで読んでいただいてありがとうございます。ブログを書く励みになるので
人気ブログランキング

アンチエイジングランキング
への応援クリックお願します。

1 Comments

うさぎ  

はじめまして♪

美女さま

美女さまのブログ、すごく参考にさせて頂いたり、私も美女さまと同じくらいの歳できれいになられていく美女さまに勇気をもらっています(^◇^)

私は脇の下に悩んでるんですが・・・脇のしわというかたるみというか腕を下ろすと脇に変な肉のしわが寄るんです。
改善策はありませんでしょうか?

私はずっと痩せ形で急激に痩せたから皮がたるんだとかではないんです・・・。

今、二の腕と胸筋に筋肉をつけたら脇の皮膚が引っ張られてたるみがなくなるかと思っているんですが・・・なかなか筋肉もつきません・・・。

美しくノーズリーブを着たいです。

もし美女さまが気をつけていらっしゃることがあれば教えて頂けたら嬉しいです。

2014/06/11 (Wed) 21:40 | EDIT | REPLY |   

Add your comment