美女道場 なりたいカラダになる方法

肌再生医療で若返り大作戦、セルフダーマローラー、トレチノイン療法、まつ毛育毛などアンチエイジング対策満載のビューティーマニュアル公開中

目を大きく見せる眉毛の色

2014
24
浜崎あゆみがブレイクしたばかりの頃、大抵の女子はあゆのメイクを真似したように思う。

とにかく大きくて形の綺麗な目と丸い顔、鼻筋の通った小さい鼻はまるでお人形さんのようでした。

あゆメイクの特徴と言えば、大きな目をさらに際立たせるための茶眉とヌード系のリップ。

と、いうわけで、私は10年以上も前からずっと茶眉とヌード系リップは継続中。

メイクにも流行があって、なんだかちょっと古臭いな、と感じる女性は大抵が昔風のメイクをしていることが多いように思う。

メイクって10代20代の前半は雑誌見て色々と研究したりするけど、一度「自分流」が定着してしまうと、新たなメイク法をチャレンジしたりすることはないし。

ただ、一昔前のあゆ風のメイクは、とにかくポイントを「目」においているわけなので、今でも充分イケルのです。

そこで茶眉の効果に注目。

眉毛が黒いのと茶色いのとでは、どのような違いがあるのか実験してみました。

この写真。眉毛を加工してみました。
mayuge.jpg
左右を交互に隠して、遠くから見てみると、茶眉の方が目の印象が強いと思うのですが。

黒眉であっても全く問題ないくらい大きな目のモデルさんだけど、茶眉にした方が印象が柔らかく、黒目が際立っているように感じる。

これぞ茶眉のデカ目効果!

というわけなので、私も今後も茶眉を続けるために、新たな茶眉アイテムを投入。

JOLEN cream bleach(マイルドタイプ)。つまりは眉毛の脱色剤です。
IMG_1128.jpg

今まではエピラット 脱色クリームという手足のムダ
毛脱色剤を使っていたのだけど、今回投入したこのJOLEN cream bleachは眉毛はもちろん、顔の産毛用にもOKとのことで、買ってみました。

使用方法は、

①洗顔する
②眉毛の周囲の皮膚を保護するためにワセリンを塗る。
③付属のトレーとスパチュラを使い、ティースプーン1/4量のパウダーを計り、トレーにのせる。
④ティースプーン半分の量のクリームをトレーにのせる。

これが付属のトレーとスパチュラ。
IMG_1129.jpg

粉のキメは結構粗い。
IMG_1131.jpg

クリームも固い。
IMG_1130.jpg

⑤この二つをスパチュラを使ってしっかりと混ぜ合わせたら、眉毛が隠れるくらいの分量をのせる。
⑥10分ほど待って、様子をみてブリーチできているようだったら洗い流す。
まだ希望の色になっていない場合は、もう少し様子を見る感じ。

私の場合は、エピラット 脱色クリームよりも脱色されるまでの時間が短かったので金髪になりすぎないように注意です。

特に刺激を感じることもなく、無事に終了。

エピラットでの脱色は赤茶色になるのに対して、今回のジョレンのものは金色になります。

茶系のアイブロウで太めの眉毛を書いてみました。
mayuge_201406241848230f7.jpg

左の黒い眉毛では太眉にするにはインパクト有りすぎるし、茶色のアイブロウだと眉毛が浮いてしまうけど、右のブリーチ後の自然な明るさの眉毛だとナチュラルな太眉になりました。




最後まで読んでいただいてありがとうございます。ブログを書く励みになるので
人気ブログランキング

アンチエイジングランキング
への応援クリックお願します。

0 Comments

Add your comment