美女道場 なりたいカラダになる方法

肌再生医療で若返り大作戦、セルフダーマローラー、トレチノイン療法、まつ毛育毛などアンチエイジング対策満載のビューティーマニュアル公開中

ホットヨガ再び

2014
25
サッカー観戦が終わってちょっと一息ってところですね。

ワールドカップもオリンピック同様の終わってしまった喪失感みたいなのがあります。

結果は残念だったけど、また4年後に向かって応援し続けます走るスヌーピー

頑張れ!ニッポン!

頑張れ!香川!個人的に応援中。

さて。

昨日は1年半ぶり?にホットヨガに行ってきました。

昨日行ったのは「ビクラムヨガ」というホットヨガの元祖で、室温40℃、湿度40%以上のスタジオで90分間のレッスン。

数千種類あるハタヨガのポーズから厳選された26種類のポーズと、2種類の呼吸法を毎回同じ順番で2度づつ繰り返す、というもの。

つまり、どの曜日のどの時間帯のどのインストラクターのレッスンを受けても同じポーズを同じ順番で受け続ける、というもの。

今まで通っていたLAVAのホットヨガは、60分のレッスンもあれば70分、90分のレッスンもあり、美脚ヨガとか骨盤矯正ヨガ、リンパヨガなど、バラエティが豊富で様々なポーズを取るので、ただひたすらに26種類のポーズを取り続けるビクラムヨガは初めての経験。

また、インストラクターは見本のポーズを一切見せず、ただひたすらに言葉のみでポーズのt取り方を伝えるので、90分間ずーーーーっとしゃべっぱなし。

しかも早口。

インストラクターが手本をとってしまうと、視線がインストラクターへ向くため、姿勢が歪んで正しいポーズをとることができなくなり、自分(鏡)ではなく他人に目を向けることで、集中力が散漫になってしまうから、らしい。

なので集中して聞いていないと何を言ったのかさっぱりわからず、周囲の人のポーズをみて慌てて真似してみる、という有様でした。

スタジオもLAVAは薄暗い中で行うのに対し、煌々と電気をつけたすごく明るいスタジオ。

これで鏡に映る自分の姿をしっかりと見て、どこができていないのか、を見極めるのだそう。

「毎レッスン同じポーズを取る」ということは、日々の成長が見えてくるし、ヨガを極める上ではよいのです。

さらに毎回90分のレッスンというのも、ダイエットをしたい今の私にとっては理想。

だがしかし。

ちょっと飽きちゃうような気がする・・・

26の決まったポーズの中に、好きなポーズがあまり入っていなかった、というものあるし、結局体験レッスンはしたものの、前から通っていたLAVAのホットヨガに再び通うことにしました。

そんで本日は筋肉痛。

けれど体重は500グラム減りました。

食事をしても今のところは500グラム減を維持中。

ホットヨガに行くと、全身が鏡に映るのでやはりスタイルを気にするようになります。
その結果、自然と体重が減っていくので私にとっては必須です。

関連記事

最後まで読んでいただいてありがとうございます。ブログを書く励みになるので
人気ブログランキング

アンチエイジングランキング
への応援クリックお願します。

0 Comments

Add your comment