美女道場 なりたいカラダになる方法

肌再生医療で若返り大作戦、セルフダーマローラー、トレチノイン療法、まつ毛育毛などアンチエイジング対策満載のビューティーマニュアル公開中

お尻に変化

2014
08
先週は週5回でホットヨガに。

さすがにヘトヘトになるだろうと思っていたけど、それが案外そうでもなく。

行くまでは「めんどくせ~」「行きたくね・・・」とか思っていても、レッスンが始まってしまうと集中力が日に日に増していって、昨日できなかったポーズがちょっとできるようになるので、ハマる。

別に強制ではないから行きたくなければ行かなきゃいいだけなんだけど、貧乏性なので今月は10回は行かないと元が取れない、とか思うタチなので老体にムチ打ちながらホットヨガに行ってます。

体重もホットヨガに行き続けると少しずつ減っていき、そしてヨガに行かない日に外食して元に戻る。

そしてホットヨガでまた少しづつ減り、外食して元に戻る。

を繰り返している感じ。

食事制限などをせず、普通に食べていて現状維持ができるので今の生活スタイルが気に入っています。

変化しはじめているのがお尻。

ヨガのポーズでは背筋を使ったり、足を後ろに上げてお尻をキュッと引き締めるポーズが多いのだけど、最近なんだかお尻の形がよくなったように思う。

手で触った時にジーンズのポケットにあたる部分がモリッと盛り上がっていると言うか、硬いというか・・・

なんか筋肉がついたような気がする。

そんで横から見た時のヒップラインが下がってない!!(以前と比べて)

今まではお尻に力を入れなければ上がらなかったヒップラインが、力をいれなくてもなんだか少し上がっているのです。

これは気のせいとかではなく、確実に上がっている。

ちょうど、夏の前にお尻が垂れ下がってきたな~と思ってチェックしていたからわかるのです。

おしりが持ち上がるっていうのはスタイルにとって重要なこと。

これ以上足を長くすることはできないけど、お尻を持ち上げることはできるのです。

今回気付いたことは、下ケツ(お尻とももの境目のあたり)はさほど変わらなくても、上ケツ(ジーンズのポケットに当たる部分)を鍛えて筋肉をつけることで、全体的にお尻の形がよくなり、整ったお尻になる、ということ。

今までは下ケツをもっと上に持ち上げたいと思っていた。手で下ケツを持ち上げるとお尻が上に上がって足が長くなるから。

だけど今は下ケツがそんなに気にならなくなって、横から見た時や後ろからのお尻の形に割と満足しています。

徐々にカラダに変化を感じるように名てきたので、このままホットヨガへ通い続けようと思います。

ただ通っているだけでは汗を大量にかいて終わりだけど、ちゃんと自分のカラダと向き合って、筋肉を意識してポーズを取ることでちょっとした筋トレのような効果を発揮するのを改めて実感。

できれば今週も5回行けたらいいんだけど・・・
関連記事

最後まで読んでいただいてありがとうございます。ブログを書く励みになるので
人気ブログランキング

アンチエイジングランキング
への応援クリックお願します。

0 Comments

Add your comment