美女道場 なりたいカラダになる方法

肌再生医療で若返り大作戦、セルフダーマローラー、トレチノイン療法、まつ毛育毛などアンチエイジング対策満載のビューティーマニュアル公開中

冬はお酢で血行促進!~お酢の美容効果~

2014
19
昨日に続いてお酢の美容効果について調べています。

【参照】
その① お酢の美容効果


本日は、
その② お酢は血行を促進する
ということについて。

お酢は糖分を含む原料に酢酸発酵させてできたもので、主成分は酢酸です。

酢酸は摂取すると胃で分解され腸へ、また、血管を通り抜けて血液へと入りこみます。

そもそも、血液中には消化管内の腸内細菌の発酵作用によって酢酸が生成され、血液中に少量の酢酸が存在しているとのことなので、意識して摂取しなくても酢酸不足にはならないらしい。

血液中に入り込んだ酢酸は血管を拡張して、血行を良くするんだって。
なんでなのかは調べたけどわからなかった。

さらに筋肉中の乳酸を分解し、血液中へ放出することを助けるので、クエン酸同様に疲労回復に効果があるとも言われています。

ちなみに乳酸とは、運動をする際に必要とされるエネルギーであるブドウ糖などが使われる時に同時に体内に生成されるもので、過去には疲労物質と言われて、運動後の血液中から乳酸を減らすことが疲労回復に役立つと言われていましたが、近年では乳酸=疲労物質というのは間違いであるということが証明されているらしい。
本当は乳酸は筋肉の疲労物質でなく細胞外に蓄積したカリウムイオンK+が、筋肉疲労の物質であると考えられるようになったそうです。

乳酸が筋肉にたまっても疲労とは関係ないんだけど、酢酸やクエン酸によって血液中に乳酸を放出することで疲労回復に効果を発揮するとも言われているみたい。

なんだかよくわからないですね。

ま、とにかく第2のポイントは、

「お酢の主成分である酢酸は、血管を拡張して、血行を良くする」

ということ。

冷え性の人は健康のために意識して酢を摂取するとよいのかも。

特に冬場は意識して酢を取りいてれみたいと思います。



参照:「脂質と血栓の医学
関連記事

最後まで読んでいただいてありがとうございます。ブログを書く励みになるので
人気ブログランキング

アンチエイジングランキング
への応援クリックお願します。

0 Comments

Add your comment