美女道場 なりたいカラダになる方法

肌再生医療で若返り大作戦、セルフダーマローラー、トレチノイン療法、まつ毛育毛などアンチエイジング対策満載のビューティーマニュアル公開中

ホットヨガでもにじまないアイライン

2014
28
年齢を重ねるごとに、メイクも雑誌を見て新しい”何か”にチャレンジしなくなり、当然メイクアップアイテムも自分のお気に入りのみを愛用するようになる。

そうやって古いメイク法のまま置きざりにされ、「古い顔の女」になってしまう。

10年以上愛用しているボビイ ブラウンのジェルアイライナー

私はこのジェルアイライナーまつ毛の生え際の粘膜部分を黒く塗って、隠れアイラインを入れています。

粘膜部分にアイラインを入れることはお勧めしないと言う人もいるけれど、まつ毛の上にラインを引くアイメイクはどうも苦手。

ボビイ ブラウンのジェルアイライナーはウォータープルーフタイプで、メイクをしたままホットヨガをやって、どんなに汗だくになってもパンダのようにならない優れもの。

ちょうど使い切ってしまったので、もう一度リピートしようと思ったのだけど、たまには別のを買ってみようかな・・・というちょっとした浮気心から、試しにプチプラコスメのケイト ラスティングジェルアイライナーを買ってみたわけです。

ボビーブラウンと見た目は同じ、筆はナイロンだけど、筆もついていて約¥1250なので、お値段半額以下。

たまにはコスメをかえないと古い顔の女になっちゃうからさ~、とアイテム変えてもお化粧の仕方が変わらないんじゃ変化ないんだけど、とりあえず新しアイテムゲット。

使った感じはボビーブラウンよりも滑らかで使いやすいような気も。

お値段半額以下でこんなに身近にいい商品があったんだと喜んでいたのだけど、ホットヨガ後・・・・

うっすら目の下が黒くパンダ風に。

そもそも、ホットヨガで大量に汗をかいた後にアイラインが落ちない方がすごすぎたんだとボビーブラウンのウォータープルーフっぷりをほめたたえ、ケイトはケイトで使いやすいので気にしないことに・・・

・・・・したんだけど、ホットヨガに行かない日でも夜になるとちょっぴりパンダ風になってしまいます。

やっぱりここは古い顔の女になってもいいからボビイ ブラウンのジェルアイライナーに戻りました。

ホットヨガ後でもパンダにならないってのはすごいことだと改めて実感。
関連記事

最後まで読んでいただいてありがとうございます。ブログを書く励みになるので
人気ブログランキング

アンチエイジングランキング
への応援クリックお願します。

0 Comments

Add your comment