美女道場 なりたいカラダになる方法

肌再生医療で若返り大作戦、セルフダーマローラー、トレチノイン療法、まつ毛育毛などアンチエイジング対策満載のビューティーマニュアル公開中

ヒアルロン酸のイオン導入

2014
07
イオン導入の別名は「針を刺す事のない注射」らしい。

実際に糖尿病患者などへのインスリン注射の代用としても考えられるほど、体内への浸透度は確かな模様。

体内といっても、筋肉注射などとは違い、皮膚の表面の浅い部分へ入り込めればよく、特に美肌目的の場合は表皮→真皮→脂肪→筋肉という順番で並んでいるので真皮への影響は大。

ところで、イオン導入ってビタミンCしかできないのか?

インスリンの体内投与ができるなら、ビタミンC以外のものもいけるのでは?

と思い、調べてみたところ、エステや美容クリニックなどでは「エレクトロポーレーション」という機械を使ってのヒアルロン酸導入はあるけれど、家庭用のイオン導入器では無理らしい。

そもそも、コラーゲンもヒアルロン酸も分子自体がデカイんです。

ビタミンCの分子が米粒程度だとしたら、ヒアルロン酸の分子は卵、みたいな感じ。

卵を細胞の中に入れるのは無理なので、エレクトロポーレーションという肌に短く強い特殊な電気パルスを与えることにより、上皮細胞に透過経路を形成し、通常では皮下浸透しない親水成分や高分子成分を、イオン化せず高分子のまま真皮層下まで導入することができる美容法(by wikipedia)を使うしかないみたい。

このエレクトロポーレーションという機械があれば、自宅でお手軽にヒアルロン酸でもコラーゲンでも真皮にまで届けることができるらしい。

そんなわけで探してみたら、あったどー。

アリーヴォ Dr.Arrivo(ドクター・アリーヴォ)・エレクトロポーレーション
エレクトロポーレーションとメソポレーション、LED、EMS、高周波の素晴らしい機能ばかりがそろった美顔器。
お値段なんと¥98,000(税抜き)

思ったより安い。

高いけど、こんだけ素晴らしい機能付きで約10万円は安い。

だけどちょっとわからないことが。


メソポレーションの説明に、
「メソポレーション」とは、メソセラピー(脂肪溶解法)とエレクトロポレーションを組み合わせたものです。
美容先進国のヨーロッパでは針のないメソセラピーとして大活躍しております。
皮膚への浸透度が高いのが特徴で、メソポレーションの浸透度は、皮膚表面から1mmでは、イオン導入の約10倍、4mmでは約27倍にもなります。
すばらしい美しい肌とエイジングケア効果を実感できます。

とあるけど、これとエレクトロポレーションとどう使い分ける??

メソセラピーっていうのは脂肪を溶かしてしまうと言われている成分を脂肪層へ直接注射で注入し、ダイレクトに効かせる技じゃなかった?

針を使わないのにメソセラピーと同じような効果が得られる場合、エレクトロポレーションと同じもしくは、それよりも効果が高いということになるならば、エレクトロポレーションの機能はいらないんじゃ・・・

とか思うけど、どなたか使ったことある人、もしくは持っている方いましたらその使い心地や効果など教えてくださいまし。


関連記事

最後まで読んでいただいてありがとうございます。ブログを書く励みになるので
人気ブログランキング

アンチエイジングランキング
への応援クリックお願します。

0 Comments

Add your comment