美女道場 なりたいカラダになる方法

肌再生医療で若返り大作戦、セルフダーマローラー、トレチノイン療法、まつ毛育毛などアンチエイジング対策満載のビューティーマニュアル公開中

美肌豆知識①スポーツでシミを消す

2014
27
豆知識シリーズ、本日はお肌とスポーツとの関係です。

適度な運動は健康な生活を送る上で欠かせない存在だという認識は既にお持ちの方もいるはず。
実際にジョギングブームは継続中だし、マラソン大会への参加者も増える一方です。

当然、運動による筋肉量の増加で基礎代謝量が上がり、食べても太らないカラダになったりもすることもある。

ところが、過度な運動はお肌に大敵。

なぜなら、酸素が大量に体内に取り込まれると、活性酸素となり細胞にダメージを与えてしまうから。
ダメージを与えられた細胞はコラーゲンやエラスチンなどの美肌成分を作り出すこともできなくなってしまうので、肌に弾力が無くなりシワが増える。

でも大丈夫。

適度な運動はシミを消してくれる可能性があるのです。

軽~い運動によって血流がよくなると、リラックス効果が得られるのだそう。

確かに、ホットヨガに連続で行くと、行く前は疲れているんだけど、終わるとスッキリ気分爽快、足取りも軽いってことがよくある。

終わった後にどっと疲れが・・・ってことはない。

体を動かすことで基礎代謝も上がるし、時折呼吸が思わず止まってしまうような無酸素運動を取り入れることで、筋肉細胞のミトコンドリアの分裂・増殖を促すことになるのだそう。
ミトコンドリアは細胞の中で呼吸をしてエネルギーを生産しています。
肺から吸い込んだ酸素は、血液によって体内の細胞に運ばれ取り込まれ、ミトコンドリアによって糖や脂肪を燃やす燃料として使われているのです。
そんなミトコンドリアの分裂が活発になり増殖が増えれば、体内で糖や脂肪を燃やすための機械が増えたのと同じで、脂肪が燃えやすい、つまりは代謝の良いカラダになる、というわけですね。

さらに、程度な運動は汗と共に老廃物を体外に排出させるので、お肌のターンオーバーが適正になり、シミができても自然に消えやすくなるそう。

そういえば。

この2~3ヵ月程前から頬のシミなのか肝班なのかよくわからない頬にあるシミが薄くなった。

当然、0.4%の超強力トレチノインを使い始めたせいだと思っていたけど、前からブログでも書いているようにお肌に耐性ができてしまっているせいで、反応が鈍い。
そしてトレチノインに関しては最近使い始めたのではなく、ずーっと前から使っているし、それでもなんだかシミが気になっていたわけで、これはきっとホットヨガでの適度な運動がシミが消えるのに一役買ってくれているのではないかと思うわけです。

実際のところはわかりませんが。

確かに顔にあった気になるシミは薄くなっている。
関連記事

最後まで読んでいただいてありがとうございます。ブログを書く励みになるので
人気ブログランキング

アンチエイジングランキング
への応援クリックお願します。

0 Comments

Add your comment