美女道場 なりたいカラダになる方法

肌再生医療で若返り大作戦、セルフダーマローラー、トレチノイン療法、まつ毛育毛などアンチエイジング対策満載のビューティーマニュアル公開中

目元への培養ヒフ治療 8ヶ月後の目頭付近の小じわ

2015
23
昨日のブログで、涙袋付近にできるシワの培養ヒフ治療4ヶ月後の改善写真を再掲載したけど、そういえばその後涙袋のシワの変化について特に注目していなかったので、もうすぐ9ヶ月になるけど、1ヶ月前に撮った写真、つまり8ヶ月後との比較をしてみました。
9monthafter-1.jpg

かなりシワが目立たなくなったkuma.gif

前にも書いたけど、目元への培養ヒフ治療を行って、こうやって目元のアップの写真をとるようになるまで、涙袋の下にうっすらとシワができていることには気がついていませんでした。

それよりももっと目立った老化現象があったので。

ただ、こうやって写真で比較するとやっぱりシワやたるみは無い方がいい。

ほんのちょっぴり涙袋があると思っていた目は、実は弛みだったわけだし。

この小さな1本のシワは目立たないようだけど、そこにファンデーションが溜るとシワが強調されるし、なんとなく疲れているような、やっぱり老け顔を作ってしまう原因になるわけです。

特に目元は乾燥しやすいし皮膚が薄いので強くこすったり乾燥肌のまま放置するとシワができやすくなるのでしっかりと保湿&強くこすったりしないことを心がけよー。


※培養ヒフ治療はRDクリニックにて行いました。
関連記事

最後まで読んでいただいてありがとうございます。ブログを書く励みになるので
人気ブログランキング

アンチエイジングランキング
への応援クリックお願します。

0 Comments

Add your comment