美女道場 なりたいカラダになる方法

肌再生医療で若返り大作戦、セルフダーマローラー、トレチノイン療法、まつ毛育毛などアンチエイジング対策満載のビューティーマニュアル公開中

様々なアンチエイジング法 その③血液クレンジングの後期反応

2015
03
最近よく行く銀座にあるローズベーカリー

ランチも夜も夕方も関係なく空いているのでまったりできてお気に入り。

ボリュームたっぷりでヘルシー(だと思う)なメニューも好きなんだけど、お気に入りはヴィクトリアというケーキ。
rosebakery.jpg

ヴィクトリアケーキはスポンジにイチゴジャムと生クリームをサンドしたケーキ。

お菓子の中でヴィクトリアと言うともう一つ有名なのが、ウエストのヴィクトリアクッキー。


これもやはりクッキーにイチゴジャムの組み合わせ。

西洋菓子でヴィクトリアと名のつくものは、ほぼイチゴジャムが使われているお菓子ではないかと。

そもそもはイギリスのヴィクトリア女王がとてもお気に入りだったことから、女王の名前を取ってヴィクトリアと名づけられたのだとか。

とにかく、ヴィクトリア系のお菓子が好きで、最近は無印良品のイチゴジャムサンドクッキーをよく食べます。
でも、パンに塗ったりするイチゴジャムは好きではないのです。


と、いうわけで本題。

アンチエイジング方法の中のひとつに「血液クレンジング法」というのがあると、先週の関口宏の「そもそも―アンチエイジングの秘密」という番組で知りました。

血液クレンジング法とは、自分の血液を100~200cc程取り出し、その中にオゾンガスを混ぜることで故意に血液中に活性酸素を発生させ、再び血液の中に戻すことで、血中に入り込んだ微量の活性酸素を消去しようと抗酸化物質が放出されるために体内での免疫力がアップ、継続してこの血液クレンジング療法を行うと、風邪をひかなくなったとか、花粉症が軽減された、とか、体内から健康な体になれる可能性があるらしい。

この血液クレンジング法、実はこれだけではないのです。

今までのざざっとした流れが前期反応と言われる免疫力アップ効果。もっと詳しくは前回のブログをどうぞ。

その次に後期反応と言われるもう一つの効果も期待できるのです。


血液クレンジングの後期反応

血液クレンジングでの後期反応とは、血液中に存在する様々な種類の多価不飽和脂肪酸が、オゾンによって酸化され、過酸化脂質代謝産物と過酸化水素に変化する反応とのこと。

多価不飽和脂肪酸とは、α-リノレン酸(シソ油・エゴマ油・亜麻仁油などに含まれる)やDHA(ドコサエキサエン酸➜ぶり、サバ、さんまなどに含まれる)のことで、体の中で合成できないため食べ物からとらなければならない必須脂肪酸。
他の脂肪酸よりも体内では優先的に燃焼され易く、皮下脂肪として蓄積され難いのが特徴なんだって。

多価不飽和脂肪酸が酸化されてできるものを過酸化脂質代謝産物といい、この過酸化脂質代謝産物は血流に乗って全身の色んな場所まで遠征が可能だそうで、すべての臓器に達することができ、中枢神経系や骨髄にまで到達し、骨髄幹細胞、間葉幹細胞、血管内皮前駆細胞など、つまり全身の細胞を活性化させることについても研究されているのだとか。

さらに、血管内皮細胞から一酸化窒素を放出させるので、血管を拡張させる➜血流がよくなり➜冷え症改善

ということもあるんだって。

つまり、ここまで調べて書いてもよくわからないことが多いけど、とにかく、血液クレンジングをすると血流がよくなり様々な臓器に作用して、全身の抗酸化力を高めることができるらしい、ということデス。

日本ではあまり知られていないようですが、ヨーロッパなどでは広く普及しているそうで、何か特定の病気を治す、ということではなく、予防医学の一環として取り入れられているんんだって。

美容に関して、特に顔のシワとかたるみに関してこの血液クレンジング療法がどのように効果があるのかっていうのは謎だけど、少なくとも全身の抗酸化力が高まるということは、紫外線の浴び過ぎやストレスなどによって過剰に発生した活性酸素を消去するための抗酸化力が高まるということは、細胞への活性酸素の攻撃を押さえることができるわけなので長い目で見るとよいことなんだよね。

その代わり、出来てしまったシワとか弛みには、やはり効果は無いだろうね。

ちなみに、1回2万円程度の血液クレンジングを継続的に続けるのが無理な場合、同じような効果を自力で得ることができないのか、考えてみた。

例えば・・・

ブリの照り焼きを食べる

DHA(ドコサエキサエン酸)摂取←多価不飽和脂肪酸の一種

オゾンを血液に注入する代わりに、敢えて活性酸素が発生するような行為を行う。
例)段ボールの中に自ら閉じこもり、ストレスを感じさせる、とか。


なんてね。
やはり、無理か。

血液クレンジング療法は予防医学としてのアンチエイジング法を今すぐ実践するなら、一番良い方法なのかもしれない。

顔のシワだけ、とか部分的な物ではなく、全身に働きかけることができるみたいだし。
関連記事

最後まで読んでいただいてありがとうございます。ブログを書く励みになるので
人気ブログランキング

アンチエイジングランキング
への応援クリックお願します。

1 Comments

-  

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

2015/03/03 (Tue) 18:17 | EDIT | REPLY |   

Add your comment