美女道場 なりたいカラダになる方法

肌再生医療で若返り大作戦、セルフダーマローラー、トレチノイン療法、まつ毛育毛などアンチエイジング対策満載のビューティーマニュアル公開中

培養ヒフ治療の水光注射モニター

2015
10
RDクリニックで新たに取り入れたという水光注射のモニターを募集している件。

以前、目元の1年後検診に行った時には銀座院のみに水光注射が導入されたと言うのは聞いていたけど、今回は大阪院・三田院でも水光注射が導入されたらしい。

そして、お得な価格で水光注射を体験できるモニターを募集中。

初めて培養ヒフ治療を行う人だけではなく、私のように既に体験済みで、かつ細胞を保管している人でもモニターとして応募する資格があるので、このチャンスで今年もどこかに治療したいと言う思いがふつふつと湧気だし中。

水光注射って針がたくさんついたスタンプみたいなもの。


RDクリニックHPより

今までは先生が1本の注射針でポンポンと皮膚に注射をして細胞を注入していたわけだけど、これが機械化されるわけだ~速さは倍増以上だろうし、細胞を入れる間隔も等間隔で入れることができるので今までよりも効果は上がる可能性もある。

そして機械で皮膚を吸引しながら針を刺すので痛みも以前と比べるとかなり軽減されるらしい。

もし再び水光注射での治療を行うとした場合、どこにするかが問題。

ホウレイ線や頬のこけ、目元はまだまだ以前の治療の効果が続いているし、残る個所で気になるところと言えば・・・

・おでこのシワ
・鼻から頬にかけての毛穴の開き

最優先なのは今まで手をつけていないおでこだよね。

でも。

おでこってシワ以外は毛穴の開きとかはないのでなんだかもったいない気もする。
例えば頬のたるみだと頬の毛穴の開き + たるみ の二つが解消されるのに、しわだけってなんだか損した気分。

と、なると、この際、思い切って”全顔”っていう選択もあるかも・・

今まで治療したところにさらに細胞を追加で注入すると、どうなるんだろ?

今まで以上にホウレイ線が目立たなくなるのか、もしくは細胞の力にも限界があってこれ以上は見た目はほぼ変わらないのか・・・

まだモニターになると決まったわけではないのに勝手にいろいろなこと考え中。

とりあえず、応募しよ。

人数制限があるみたいなので早い方がいいわけで。

細かいことはカウンセリング後に考えよ。


関連記事

最後まで読んでいただいてありがとうございます。ブログを書く励みになるので
人気ブログランキング

アンチエイジングランキング
への応援クリックお願します。

0 Comments

Add your comment