美女道場 なりたいカラダになる方法

肌再生医療で若返り大作戦、セルフダーマローラー、トレチノイン療法、まつ毛育毛などアンチエイジング対策満載のビューティーマニュアル公開中

スピルリナ

2015
06
こんなコメントを頂きました。

ミドリムシとほぼ同じ成分効果のあるスピルリナはどうですか?ミランダカーも飲んでるスーパーフードですよー。お値段もスピルリナの方が断然安いです。おすすめです。



スピルリナ。

まったく知らなかったので、検索。

スピルリナとは藍藻類の一種で、濃緑色の単細胞微細藻類。

スピルリナには、ビタミン・ミネラル・アミノ酸に加え、植物繊維・不飽和脂肪酸など50種以上の健康・栄養成分が豊富に含まれ、その栄養価の高さから、“スーパー野菜”と呼ばれているらしい。

スピルリナの推奨1日の摂取量4グラムは、なんとニンジン9本分、ホウレンソウも約9株分もの鉄分が含まれていて、βカロテンはニンジンの約0.4本分。


DHCやファンケルなど大手メーカーからもスピルリナのサプリメントが販売されていて、私が知らなかっただけで、ポピュラーみたい。

ファンケルのスピルリナは約1ヶ月分で1800円程とお安い。

同様にDHCのスピルリナ 30日分も約1200円とこれまたお安い。


東洋酵素化学株式会社というところが研究しているスピルリナの効果として、スピルリナ独特の”フィコシアニン”という成分が優れているのだとか。

フィコシアニンは、

・血色素の増産や血中脂質の改善等による血液に影響を及ぼす
・有害な物質の排除
・肝保護
・アレルギー抑制作用など

の、つまりはデトックス効果が確認されているんだって。

つまり、約50種類以上の栄養分を取り込むのと同時に”悪い物質”をも除去することができる、ということ。

フィコシアニンとは、スピルリナの持つ青色色素のことで、このフィコシアニンを含むものは他にはアサクサノリがあるらしいけど、もその量はスピルリナと比べてごくわずか。

スピルリナ独特の成分であるフィコシアニンは、国内外の研究によって抗酸化作用、抗炎症作用、細胞及び肝臓の保護作用、免疫機能の増強作用などがあることが報告されているとのこと。

確かに、スピルリナも積極的に摂りたいサプリではある。

では実際にスピルリナを飲んでいる人の口コミはどうなのか、というと、

・抜け毛が減った
・肝臓の数値がよくなった
・便通がとてもよくなり、肌が綺麗になった
・カラダが軽くなった(疲れにくくなった)
・風邪をひきずらくなった
(amazonレビューより)

とか、こんな感じ。

ただ、スピルリナの口コミでは「痩せた」というものがあまりなかった。

そもそも、私がユーグレナを飲み始めたのは姉が美容師さんから聞いた一言

”何もしてないのに痩せた”

という、ただこの言葉だけを信じて飲み始めたわけなのです。

痩せる可能性が無いのであればユーグレナもスピルリナも飲まない。

ただ、便通が明らかによくなったことと、朝の目覚めがよいことは、確かに魅力的ではある。

どっちを飲むか。

もうちょっと比較検討してみる必要があるので、今度はこの3つ、

・ユーグレナ

・スピルリナ

・クルレラ

これを比較してみたいと思います。






関連記事

最後まで読んでいただいてありがとうございます。ブログを書く励みになるので
人気ブログランキング

アンチエイジングランキング
への応援クリックお願します。

0 Comments

Add your comment