美女道場 なりたいカラダになる方法

肌再生医療で若返り大作戦、セルフダーマローラー、トレチノイン療法、まつ毛育毛などアンチエイジング対策満載のビューティーマニュアル公開中

おでこ・こめかみ2回目の水光注射

2015
20
行ってきました。

おでここめかみへの培養ヒフ治療の2回目。

今回も水光注射です。

前回は全顔で、右半分に麻酔、左半分に麻酔なし、で水光注射がどれほど痛みが少ないかを実験してみたわけですが、麻酔なしでも全然イケる(←私の場合)というわけで、2回目のおでこ・こめかみでの治療には麻酔なしでやってもらいました。

通常では、「麻酔しますか?」とか聞かれませんので安心してください。

皆さんもれなく麻酔付きです。

ただ、麻酔をしないと麻酔を塗る + 麻酔が効くまで待つ時間が短縮されます。

私の昨日のRDクリニック滞在時間はなんと40分!
実際に水光注射で細胞を注入している時間はなんと約5分程度でした。

水光注射になってかなり時短されてます。

水光注射ではなく、先生が注射器で細胞を注入した場合の1部位の所要時間は約1時間30分くらいだったはず(麻酔時間も含めて)。

そんなわけで、2回目の治療はあっと言う間に終了しました。

そして治療後の注射の跡はこんな感じ。
おでこ2回目ダウンタイム

今回は1度目の時よりも赤い点々は目立たなかった。

直後は水光注射の1センチ四方の四角い跡もおでこについてます。

翌朝にはうっすらと赤い点々が付いている程度で、今回も誰にも何にも言われませんでした。

私の場合、こんな感じでダウンタイムは約1日です。

もしかしたら腫れているのかもしれないけど、直後と翌朝ではすでにおでこのシワが目立たなくなっている感が。

検診で先生にも確認してもらったところ、シワが目立たなくなったこともそうだけど、おでこ全体がふっくらしてきているとのことでした。

そういえば、私のおでこは全体的に皮膚が薄くなり、骨に沿ってデコボコ感のあるおでこだったんだ。

こんな風に↓
IMG_1520-001.jpg

この骨っぽいおでこに若干の丸みが出てきたっぽい。

これが今のおでこ↓
IMG_2635.jpg

む。

確かに。
関連記事

最後まで読んでいただいてありがとうございます。ブログを書く励みになるので
人気ブログランキング

アンチエイジングランキング
への応援クリックお願します。

0 Comments

Add your comment