美女道場 なりたいカラダになる方法

肌再生医療で若返り大作戦、セルフダーマローラー、トレチノイン療法、まつ毛育毛などアンチエイジング対策満載のビューティーマニュアル公開中

肘の黒ずみ対策にトレチノインが効く

2015
24
何かを買おうとする時や、何かを始める時って、商品レビューや口コミを必ずチェックするのだけれど、私の場合、今まで使っていたものをリピ買いする時もなんとなくレビューとかチェックしてしまう。

みんなどんなふうに使っているのかとか、効果はどうだったのかとかちょっと気になる。

いつもトレチノインなどを個人輸入をしている「彩香」というサイトの0.4%のトレチノインのレビューを見ていたら、そうか、やっぱり使わなければ、と思うレビューが多かった。

例えば・・・

・二本使用で3から5歳は若く見えそうになります。
・ひざ頭等の体の色素沈着やサメ肌が気になる部分にハイドロキノンとともに使用しています。
0.1%では体の部位にはなかなか反応が起きないですがこれはちゃんと効果が現れるので体用にリピートしています。
・皮剥け後は艶が出て毛穴も目立たなくなって肌が若返った感じです
・シミ・シワ・色素沈着などが、使うごとにドンドンきれいになります

こんな口コミ見たら絶対使わねば、と思います。


実際にトレチノインを全顔に塗って皮が剥けた後の顔はツルピカだし、経験済みだからよくわかる。

でも最近は北原化粧品を使い始めたので、どのタイミングでトレチノインを使ってよいのかわからず、おそらく使わない方がいいと言われるだろうと思うので顔へのトレチノインは休止中。

北原美顔術でお肌がモチモチすべすべになって、綺麗になれば別にトレチノインを使う必要も無くなるし。

だけどちょっとやってみたいことをレビューで発見。

っていうか、過去にもチャレンジしたことがあるけど続かなかった”ヒジの黒ずみケア”です。

レビューで膝などのボディに使用しちゃんと効果が出たと書いてある。

ホットヨガで全身が鏡に映った時の膝や肘の黒ずみって目立つし、黒ずんでいると年齢を感じてしまう。

案外膝よりもヒジのほうが黒い人が多いことに最近気が付いた。

そこで自分の肘をじっくりと鏡で見てみると、やっぱり黒ずんでるし、乾燥して皮膚がなんだか像の皮膚みたいに固いんだけど。

この肘の黒ずみが無くなって皮膚が柔らかくなれば夏の後ろ姿の美人度がアップ。

それだけでもアンチエイジング効果もあります。

冬の間にケアしておけば夏までに十分間に合うので今からしっかりとケアしとかないと。

ボディの場合、最初から0.4%の超強力トレチノインを使います。

じゃないとほぼ無反応で終わる可能性あり。

0.4%のトレチノインを使ったとしても、顔のようにすぐには反応しないことが多い。

そこで、1週間くらい前から2日連続で0.4%のトレチノインハイドロキノンをお風呂上がりに肘に塗ってみた。

ところがその後は続かずに3日坊主ならず2日坊主で終了。

そしたらなんと、昨日くらいから肘の皮がポロポロと剥けてきた。

ちょっと痒いな~とは思っていたけど、たった二日しかトレチノイン使ってないのに結構しっかり皮が剥けてちょっとだけくすみが取れてガザガザの皮が無くなってきれいな肘になった。

こうなるとやる気が出てきて、昨日よりトレチノイン&ハイドロキノンを肘に塗るのを再開。
皮が剥けている最中は保湿も大事なのでニベアでひじをしっかり保湿。

真面目にやれば肘の黒ずみは意外と簡単に綺麗になりそう。

関連記事

最後まで読んでいただいてありがとうございます。ブログを書く励みになるので
人気ブログランキング

アンチエイジングランキング
への応援クリックお願します。

1 Comments

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2015/11/25 (Wed) 07:28 | EDIT | REPLY |   

Add your comment