美女道場 なりたいカラダになる方法

肌再生医療で若返り大作戦、セルフダーマローラー、トレチノイン療法、まつ毛育毛などアンチエイジング対策満載のビューティーマニュアル公開中

北原美顔雪肌術後はなぜ目が大きくなるのか検証してみた件

2015
02
今朝は寝坊しまして、時間が無かったので北原式でお化粧はお休み。

以前のようにれんげ化粧水ヘリオケアのカラーハイドラジェルでベースを作り、後はポイントメイクで仕上げ。

寝坊した日はちゃちゃっと5分以内で終わる以前のお化粧方法も役に立つ。

もしかしたら、練白粉での夜の寝化粧を落とさずに、ホットヨガ後の時のようにお水でさっと顔をすすぎ、その後美肌水と練白粉をあらかじめ混ぜておいた水化粧を手でぱぱっと付けるという方法で朝時間が無い時の対処法でよいのかもしれない。

けどなんとなく、今日は朝は普通に石鹸で洗顔し、その後れんげ化粧水➜ヘリオケアで終了、みたいにしてしまった。

おかげ様で素肌の火照りがだいぶ改善され、以前と比べて素肌がサラサラになって毛穴が縮小されているのでヘリオケアでのツヤ肌仕上げでも、以前のようなテカテカではなくなりました。

ところで、北原美顔雪肌術を受けた後、目が一回り大きくなったように感じるのはなぜだろう?という素朴な疑問。

バイブトリートメントによる顔のむくみが取れてスッキリした、と言うこともあるとは思う。

だけど、それならばホットヨガ後でも汗を大量にかくので顔のむくみはすっきりするし、午前と比べてホットヨガ後のほうが目がパッチリするのも事実。

でも、その反面まぶたが窪んで見えることもあるのです。

培養ヒフ治療でまぶたの窪みは改善されてはいるものの、完全に消えてなくなったわけではないし。

そこで、ちょっと写真で比較してみました。
美顔術後の目の大きさ
本日はほぼノーファンデのスッピン風仕上げなので、練白粉を塗っている左の写真と比べるとまぶたの影がきになります。
ちなみに左の美顔術直後の写真はアイメイクしてません。
眉毛書いただけ。
右の本日の顔はマスカラとアイラインしてます。

練白粉による光の拡散効果でまぶたの窪みが目立たなくなっているのかというと、写真で分かる通りそうでもないっぽい。
明らかに、美顔術直後のほうがまぶたの窪みの”輪”が眉毛の近い部分にあるんです。

美顔術後2

斜め上から見ても、やはり美顔術直後はまぶたの窪みの"輪”がほとんど見えない。

これが北原美顔雪肌術を受けた後は目が大きくなって顔が若返って見える要因の一つではないかと。

なんででしょうね?

わかんないけど、やっぱり美顔術受けた日は一日中目が大きいのです。

これって継続して美顔術受けると、ずっと目が大きいままになるのだろうか。。。。

関連記事

最後まで読んでいただいてありがとうございます。ブログを書く励みになるので
人気ブログランキング

アンチエイジングランキング
への応援クリックお願します。

0 Comments

Add your comment