美女道場 なりたいカラダになる方法

肌再生医療で若返り大作戦、セルフダーマローラー、トレチノイン療法、まつ毛育毛などアンチエイジング対策満載のビューティーマニュアル公開中

今年は自分へのご褒美にスカルプDメカノバイオ

2015
03
もうすぐクリスマス。

今年1年頑張った自分へのご褒美を何にしようか検討した結果、なかなか継続して行えないセルフヘッドマッサージの代わりに、宮迫のCMでお馴染のアンファー×パナソニックの頭皮エステマシンスカルプD メカノバイオを予約しました。

頭皮を動かして柔らかくすることは、顔のたるみやシワ予防になると言われています。

なぜならば、頭の皮と顔の皮はつながっているから。

頭皮が固いとおでこにシワができやすいと言われています。

西洋医学 東洋医学 骨格矯正 身体調整法などあらゆる要素を取り入れた独自の手法で「若返り小顔矯正法」を行っているスライルMと言うサロンの村木宏衣さんによると、

頭がこり、筋肉の弾力が失われると、おでこがたるみ、まぶたが重くかぶるようになり、さらに目を開けづらくなり、顔全体のたるみにつながります。
また、耳の上、頭の両サイドにある側頭筋が凝ると、頭の鉢が広がり、頬骨の張り出しやこめかみのえぐれ、頬のこけが目立ってきます



と、”顔の老化”と”頭皮のコリ”には深い関係があるのです。

だから頭皮のコリをほぐすべく頭皮マサージを自分で行わないといけないのだけど、なぜか続けられない。。。

続けられない理由として、結構な力を入れて行う必要があるのでしんどくなってしまうこと。

プラス思考で考えれば両腕を持ち上げて力を入れて頭皮をマッサージすることは二の腕の引き締め効果も期待できるし、頭皮残りもほぐれて顔の若返りも期待できると一石二鳥どころか三鳥の効果を期待できるところだけど、そんなにモチベーションが高くないし続かない。

やっぱりしんどいのはダメなんです。

だけど頭皮ケアは今後取り入れたいアンチエイジング対策でもある。

と、いうわけで、いっそのこと機械に頼ってしまう!ということになりました。

アンファーの頭皮エステマシンのメカノバイオって雑誌でもおでこのシワ対策用に使っている人がいると紹介されていたりして前から気になっていたのです。

なぜ既に販売されている商品なのに予約なのか?というと、今回は予約をすると楽天ポイント5倍と次回使える1000円オフクーポン、送料無料という特典つきなのです。

12月4日(金)9時59分までの予約でこの特典なんだって。

アマゾンで買っても送料無料だけど、ポイント5倍と1000円オフクーポンにつられて、予約。

発送は12月11日頃かららしいので、本当にちょっとしたクリスマスプレゼント気分。

関連記事

最後まで読んでいただいてありがとうございます。ブログを書く励みになるので
人気ブログランキング

アンチエイジングランキング
への応援クリックお願します。

0 Comments

Add your comment