美女道場 なりたいカラダになる方法

肌再生医療で若返り大作戦、セルフダーマローラー、トレチノイン療法、まつ毛育毛などアンチエイジング対策満載のビューティーマニュアル公開中

ダーマローラー2回目

2016
28
先週の土曜日に約3週間ぶりにダーマローラーをやりました。

もちろん、自分で。

マスクの跡がつかなくなったことに気をよくして、もっと張りのあるお肌を目指したくなったので。

それと、お正月に300円引きで購入したダーマローラー用のリポペプチドを早く使ってみかったというのもある。

それと、前回ダーマローラーをやった後にYou Tubeとかで”ダーマローラーのやり方”などを検索していたら、鼻にローラーを転がすことをしていなかったことに気が付いたのです。

鼻の毛穴の開きが改善されたみたいな体験談とBefore Afterを見つけたので、今度は鼻にもやらなくては、というのもあって、3週間の間隔で第2回目を実施。

今回は前回とは違う麻酔クリームのラクサールクリーム5%を使用。
IMG_3401-001.jpg

ちなみに今まではエムラクリーム5%でした。

どちらも濃度は5%なので麻酔の強さは同じ。

エムラよりも値段が安かったので今回はラクサールを購入しました。

麻酔の効き目も同じだと思う。

今回も約50分程顔に塗ってラップをして放置してから実施。

でも、鼻への麻酔の効き目がいまいちで、今回のテーマである鼻にもダーマローラーを転がすっていうのがほぼできず。

麻酔の塗り方が少なかったかもしれない。


麻酔クリームを洗い流した後は、顔全体に待望のリポペプチドを顔全体につけました。
IMG_3407-001.jpg
出してみたらびっくり。
IMG_3413-001.jpg

クリーム色だった。

勝手に透明なジェルタイプの液体がでてくると思っていたので、クリームタイプの乳液のようなものが飛び出てきて想定外でした。

しかも、1プッシュで結構な量がでてくるので顔全体に塗っても余ります。

よって、何度も重ね塗りして、いざ、ローラー転がしへ。

今回は左の目尻だけにうっすらと残る表情ジワとまだまだ完璧にしわが消えないおでこ、ゴルゴラインと鼻の毛穴の改善を目指して力強くコロコロと転がしました。

目尻の皺もおでこも既に培養ヒフ治療済みなので経過はブログでも紹介している通りほぼほぼ順調なんだけど、完璧に消えたわけではないのです。

特に目尻の皺は右が完璧に消えているだけに左だけうッすらと残っているのが気になってしょうがない。

写真ではほぼ写らないんだけど、真顔でも目尻のところに皺の折れ線みたいのがちょっと残っているのです。
IMG_3402-001.jpg

つまり、写真では写らないほどのシワなんだけど、右が全くないので左だけが少し気になる。

おでこのシワも大きな溝は消えたけど、まだうっすら残っていてツルッとしたおでこにはなっていない。
IMG_3406-001.jpg

まだ全顔とおでこに培養ヒフ治療して1年も経ってないのでこれから自然と改善される可能性も十分あるけれど、とりあえずこの程度の小さいシワならダーマローラーでも何とかなるのではと思ってみたり。

そんなわけで以上の個所を特に力を入れてゴリゴリコロコロとやりました。

ただ、今回も鼻は全然できなかったけど。

前回は久々ということもあって、ちょっと手加減した感じになったけど、今回はとにかく効果を出すために力いっぱいコロコロしたので流血量も前回よりも多かった。
IMG_3416-001.jpg IMG_3414-001.jpg


顔が真っ赤になりました。

終了後は洗顔して血を洗い流し、再びリポペプチドを塗って、クールダウン用のマスクをして終了。

前回はこの時にトレチノインハイドロキノン塗ったけど、今回はクールマスクを取った後に塗りました。

しばらくはヒリヒリと痛かったけど、美肌のためだと思うと我慢我慢。

そろそろ1回目のダーマローラーの効果も出始めている頃だと思うけど、2回目やっちゃったし、どこがどうという変化は今のことろはまだありません。

連続して6回くらいやるといらしいので、今年は頑張ってみようと思ってます。





関連記事

最後まで読んでいただいてありがとうございます。ブログを書く励みになるので
人気ブログランキング

アンチエイジングランキング
への応援クリックお願します。

0 Comments

Add your comment