美女道場 なりたいカラダになる方法

肌再生医療で若返り大作戦、セルフダーマローラー、トレチノイン療法、まつ毛育毛などアンチエイジング対策満載のビューティーマニュアル公開中

巨乳になる仕組み vol.2

2009
25
ではまず、乳頭期・乳うん期から。

「乳頭期」は乳腺が活動し始め、乳頭が少し目立つようになります。

そして、乳輪がふくらみ始めたら「乳うん期」です。

その後乳房全体が膨ふくらみ始めるのが「乳房第一期」、

乳房のふくらみが目立ち、乳房の下の線もはっきりとわかるようになったら「乳房第二期」です。

そして、乳腺が発達し、乳頭が出てきます(「成熟期」)。

では、バストの中身を覗いてみましょう。




最後まで読んでいただいてありがとうございます。ブログを書く励みになるので
人気ブログランキング

アンチエイジングランキング
への応援クリックお願します。 【バストの中身ってこんなです!】
バストの中身


バストの中では、乳腺でお乳を作りだし、その乳腺をクーパー靭帯で支え、さらに乳腺を守るために脂肪が付きます。

イメージとしては、大事なところを守るために毛が生える、みたいに思ってもらえるとわかりやすいかも

つまり巨乳になるためには、乳腺を発達させ、それを守る脂肪を増やすことがポイントとなるわけなのです。

ツンと上向き美乳を目指すなら、大胸筋も重要な役割を果たします。
関連記事

0 Comments

Add your comment