美女道場 なりたいカラダになる方法

肌再生医療で若返り大作戦、セルフダーマローラー、トレチノイン療法、まつ毛育毛などアンチエイジング対策満載のビューティーマニュアル公開中

美容のため、アンチエイジングのために続けている美容法 その③スキンケア編

2016
08
本日はスキンケア編です。

一度、「これがいいかも」と思って使い始めたらスキンケアに関しても同じものをずっと使い続ける傾向があり、あまり新商品やお試しセットみたいなやつには飛び付きません。

なのでいつもブログにも登場するアイテムばかりです。

長いものではもう7年程継続して使い続けているものもあります。

やはり、例え化粧品は肌の細胞への影響はなく、表面に膜を貼る程度の保湿効果しかないものだとしても、見た目のキレイを決めるのは表皮の質感やツヤ。

その肌の表面はターンオーバーによって生まれ変わるのに約30~40日はかかるわけなので、今までのお肌を生まれ変わらせて、さらに新しく出てきた表皮がどんな状態なのか、を見極めるためには最低でも3ヵ月くらいは継続して使ってみないことにはお肌の状態の変化にはなかなか気が付かない事も多いと思うんです。

そんなわけでただ今愛用し続けている全アイテムをまとめました。


基礎化粧品

北原化粧品➜1999年頃に初めて使い始め、赤ら顔、毛穴の開き、Tゾーンの極端な脂性が改善されたので、他の化粧品へと乗り換えるものの、2015年11月から再び使い始めています。
ファンデーションは練白粉、毎日の顔のお冷やし、寝る時にもお化粧をするという独特なスキンケア方法で女優の駆け込み寺とも言われる北原美顔術。

石鹸からファンデーション(練白粉)まで、全てのアイテムが揃うので、どれを使おうか、季節毎に何を使おうかと迷うことなくただひたすらに北原化粧品を使い続けるだけ。

ある意味楽チンです。

目指すのは子供のようなサラッとすべすべで毛穴レスなお肌。

スキンケアを変えるだけでお肌がこんなに変わるものなのかと思えるほどに肌質・肌色に変化がでてきたこともモチベーションぁプにつながる。



スペシャルケア

トレチノイン➜化粧品とは違い、細胞へと働きかけてくれる唯一のアンチエイジングアイテム。

トレチノインを塗ることで細胞の生まれ変わりのサイクルを促進、お肌のターンオーバーを正常にしてくれるのでくすみ・シミが改善されます。

細胞を増殖させる効果もあるので小じわやお肌のハリの改善にも効果あり。

トレチノインの美肌・アンチエイジング効果については、過去に何度も何度も書いているのでトレチノインカテゴリーでご確認を。


ハイドロキノン➜言わずと知れた美白アイテム。

トレチノインと併用することで、美白効果がアップ。
トレチノインができてしまったシミを排出、ハイドロキノンがメラニンの生成を押さえて新たなシミをできにくくしてくれる。

北原化粧品との併用に関してだけが悩ましいところで、どのタイミングで使うべきかはまだ試行錯誤の最中です。

今は、例えば土日に2日間連続でトレチノインとハイドロキノンを朝と夜に全顔に塗って、平日は北原化粧品で・・・みたいな感じで併用ではなく北原化粧品を使わずにトレチノインとハイドロキノンだけで短期集中のスキンケアを行ったりしています。

この使い方でトレチノインのアンチエイジング効果が十分に発揮されているのかはちょっと疑問な感じもするけど、とりあえず顔の皮は剥けてくるので顔がワントーン明るくなり、ツヤツヤになるのでまあいいかと。



今はスキンケアに関してはたったこれだけです。

これ以外には特に何もしてません。

関連記事

最後まで読んでいただいてありがとうございます。ブログを書く励みになるので
人気ブログランキング

アンチエイジングランキング
への応援クリックお願します。

0 Comments

Add your comment