美女道場 なりたいカラダになる方法

肌再生医療で若返り大作戦、セルフダーマローラー、トレチノイン療法、まつ毛育毛などアンチエイジング対策満載のビューティーマニュアル公開中

肌が変わる 北原美顔雪肌術7回目

2016
18
北原美顔雪肌術を受けに行ってきました。

これで7回目。

11月から本格的に北原化粧品を使い始めて、同時に美顔術受け始めたので、1ヶ月に1回よりもちょっと多い、というペースで通っていることになる。

本当は3週間に1度くらいのペースで美顔術うけるのがいいんだけど、そのつもりなんだけど、気が付くと3週間過ぎているパターン。

前回の6回目の美顔術の時、院長先生にお肌がだんだんよくなっていると言われ、その後、なんだかお肌に透明感がでて、練白粉を多めに顔につけても違和感がなく、むしろなんだか顔に透明感がでるようになったと以前のブログで書きました。

一度調子がよくなると欲がでてきて、もっともっときれいな透明感のあるお肌になりたいと思うようになり、クールバックでのお冷やしも毎日欠かさず(時々欠ける時もある・・・)やるようになりました。

美顔術はいつものように院長先生にお願いしているのだけど、終わった後の自分の顔の手触りのスベスベ感は格別です。

同じお化粧品使っているのに、なにが違うんだろうか。

自分で練白粉と粉白粉を付けてもあんな風にしっとりサラサラな手触りになったことない。

クリームの塗り方が違うんだろうか・・・

自分で毎日もくもくとお化粧していると自己流になってしまいがち。

やっぱり最低でも月に1度は美顔術を受けて、プロに仕上げのお化粧までしてもらうことが大事だね。

現状で満足しがちだけど、もっとよくなる方法を教えてくれるし、自分でも発見できる。

私は今回は北原クリームの塗り方に何かコツがあるんではないかと思って院長先生の手の動きに神経を集中させてました。

自分で塗る時はわりと時間をかけてお肌にしっかりとクリームを擦り込むような感じで塗るんだけど、そんな時にふと頭に浮ぶのが「あまりお肌を触ってはいけない」ということ。

触るなら小鳥の頭をなでるような優しい力加減で・・・・とか、お肌のためにはほとんど触ってはダメ・・・とか聞きますよね?
でも北原クリームはお肌にしっかりと塗りこまないと、その後の練白粉の付き具合や仕上がりに差がでる。

なので私は結構ベタベタと顔を触りまくってクリームをまんべんなく擦り込んでいるのだけど、美顔術で院長先生に仕上げのお化粧をしてもらう時、北原クリームを塗る時でもあまり顔をベタベタと触らずに素早くささっと塗り込んでいるのです。

時間にしたら、自分で塗る時の約3分の1程度。

それでもその後の練白粉はピタッと密着して、手触りはしっとりサラサラ。

こうゆうのはやっぱり美顔術受けて実際にお化粧してもらわないと経験出来ないので、自己流になっていないかチェックするためにも定期的に美顔術受けるのがやっぱり大切。

そんなわけで7回目の美顔術後はいつものように仕上がった顔は真っ白でサラサラ。

何度も言うけど手触りが半端なくしっとりサラサラ。

いつも美顔術後って仕上がりに感激し、その後改めてじっくりと鏡を見て、やっぱりちょっと白すぎる気もするな~、とか、濃いかな~、とか思ったりもする。

時間が経てば馴染んでくるからいいんだけど、今までファンデーションをつけていなかったこともアリ、やっぱりちょっとした違和感を感じることもあるのです。

ところが、今回は美顔術直後は当然、1時間後も2時間後も何度鏡を見ても全く違和感を感じない。

濃いとも思わないし、白すぎるとも思わない。

最初からすっかりお肌に馴染んでるんです。

そこでちょっと写真で比較してみたところ・・・

美顔術比較(7回目終了)

やっぱり7回目が終わった時の方が2回目の時の仕上がりよりもナチュラルで素肌っぽい。

美顔術2回目の時はよく覚えているんだけど、美顔術後にお友達と会う約束をしていたので、なんだか化粧が濃いと言われるんじゃないかとか、顔が白すぎるんじゃないかとか、早く皮脂と馴染んでナチュラルにならないかな~とか、さらには美肌水をスプレーして無理やり馴染ませてみたりしていたのです。

ところが、7回目になって全く違和感を感じなくなった。

いつも院長先生にやってもらっているので仕上がりにムラはないはず。

にもかかわらず、仕上がりのお肌の感じがこんなに違うのはやっぱり自分のお肌がよくなっているからだと思うんだよね。

くすみが取れて、肌のキメが整ってきたような気がするし、とにかくやっぱり透明感がでた。

やっぱり、同じお化粧品を使っていても自分のお肌が整っていない仕上がりに差がでるんだね。

日頃のケアが大事だと改めて実感。

真面目に北原化粧品を使い続けて、月に1度のペースで美顔術に通って、半年経ってやっとお肌が変わり始めてきたんだと思う。

まだまだこれからもっともっと透明感のあるカルピスのようなお肌に近付ける可能性が出てきたと思うと、モチベーションが上がります。





関連記事

最後まで読んでいただいてありがとうございます。ブログを書く励みになるので
人気ブログランキング

アンチエイジングランキング
への応援クリックお願します。

0 Comments

Add your comment