美女道場 なりたいカラダになる方法

肌再生医療で若返り大作戦、セルフダーマローラー、トレチノイン療法、まつ毛育毛などアンチエイジング対策満載のビューティーマニュアル公開中

北原美顔雪肌術8回目 毛穴が小さくなる

2016
13
先日、北原美顔雪肌術を受けに行ってきました。

これで8回目。

他には親子のお客様もいて、美顔術を受けていたのは多分娘さんで、お母様は美顔術を受けている娘さんのすぐ横の椅子に座って娘が美顔術を受けている所をじっと見ていたけど、スタッフの方はやりずらいだろうなぁなんて思ってしまった。

別に見られているからといってやり方が変わるかけではないにしても、見られているのと見られていないのとでは見られていない方がやりやすいに決まっている。

でもさすが115年も前から続いているだけある。

親子で来店とか、最近始まったような流行りのエステでは見られない光景。

友人が最近エステに通い始めて、20回チケット買って3回行ったところでそのエステが急に閉店してオーナーが代わり、サービスも内容も変わったのチケット払い戻ししたいと告げても、「ワタシ前のオーナーじゃないからワカリマセーン」と新オーナーの韓国人が言っていてもめてるらしいけど、115年も続いている北原化粧品にはそんな心配もない。


親子代々で通っている人がいるっていものがその効果と信頼を表しているね。

そんなわけで、最近のお肌の悩みは角栓とお肌のべたつき。

そもそも、角栓を気にする前まではサラサラスベスベで練白粉のノリも良く透明感がでてきていたのに、角栓ができ始めて気にするようになったらとにかく気になって気になって、角栓をなんとかしないと、というわけで全顔トレチノインを塗ってピーリング。

でも結局はトレチノインでピーリングしたところで角栓は消滅せず、無理に角質層を剥がしたことも原因だと思うけど、お肌のべたつき・毛穴の開き・相変わらずの角栓が気になるようになって悪循環。

そんなこともあり、駆け込み寺的な北原美顔術を受けてきました。

角栓についてはこの前のブログでも書いたけど、無理に取ってはかえって悪化させるので放っておくのが一番だとわかり、あまり気にするのを止めたらホントに角栓が気にならなくなって、手触りザラザラな感じも改善してきた。

気の持ちようって大切だ。

でもやっぱり季節の変わり目だからなのか、ちょっと顔がべたつくし、毛穴も開き気味ではある。

お水での洗顔も冷たいと感じなくなってきたしね。

これからの季節はますますアイスバックでのお冷やしが美肌ポイントになりそう。

今回は顔のべたつき・毛穴の開き・角栓が気になりつつの美顔術だったんだけど、終了後は毛穴が小さくなっていた!
北原美顔8回目

美顔術では冷やしたり温めたりとかはせず、基本はひたすらバイブトリートメントというブルブルマシーンを手の甲にのせたままで行うハンドマッサージ。

化粧品も特別な物はなにもつかっておらず、いつもの北原化粧品だけ。

だから毛穴が引き締まったのはなぜなのか不思議だけど、実際に毛穴が目立たなくなったのだから、やればやるだけ効果がでるのが実感できる。

手触りもさらさらになったし、憂鬱な気分がすっきりしました。

気分が沈むとお肌もくすむね。

これからますます暖かくなるのでアイスバックでのお冷やしを忘れない(さぼらない)ようにしないと。

とりあえず、美顔術行ってちょっと気持ちが落ち着きました。




関連記事

最後まで読んでいただいてありがとうございます。ブログを書く励みになるので
人気ブログランキング

アンチエイジングランキング
への応援クリックお願します。

0 Comments

Add your comment