美女道場 なりたいカラダになる方法

肌再生医療で若返り大作戦、セルフダーマローラー、トレチノイン療法、まつ毛育毛などアンチエイジング対策満載のビューティーマニュアル公開中

練白粉の部分的なお化粧直しの方法

2016
02
なぜだかわからないけど、風邪ひいた。

特に気温が低い日に薄着で出歩いた記憶もないし、風邪引いている人と近くで接した記憶も無いんだけども。

でも、世間では風邪ひいている人多いよね。

電車の中でも鼻をすすっている人を結構見かける。

今年は花粉症の症状ではあまり鼻水がでなかったので出番が無かった”鼻セレブ”が今になって大活躍。
IMG_4118-001.jpg

そんなわけで、1時間に1度・・・いや、3度くらいのペースで鼻をかむので、鼻付近の練白粉が取れてしまう。

もちろん、出来るだけ取れないように、ティッシュで鼻をこすらないようにはしているけれど、やっぱりテュッシュがあたってこすれてしまって取れちゃうこともある。

でも大丈夫。

部分的に練白粉がはげてしまっても、部分的にお直しできる。


練白粉が部分的に剥げてしまった時のお直しの方法

まず、こんなふうに鼻の下、周辺だけ練白粉がはげてまだら模様になってしまいますよね。

ちょっと写真がピンぼけかも。
IMG_4083-001.jpg

ここで、デイリーミニセットの北原クリームの出番。
IMG_4090-001.jpg

この北原クリームを人差し指の腹にちょっとつけます。

そして指の腹でポンポンとたたくようにして鼻の下、特に練白粉が取れてしまったところを中心に馴染ませていきます。
この時、既に取れかかっている練白粉をティッシュなどでこすってオフしたりはせず、剥げていてるところも剥げていないところも混在したそのままの状態で北原クリームを上からつけます。

これが正規のやり方かどうかはわからないけど、私はこのやり方でやってます。

自然に取れてしまった部分以外を無理にこすって落そうとすると却ってムラになったり、お化粧直しをする範囲が広くなってしまうので、私はこの方法で。

そして、デイリーミニセットの練白粉を同じように人差し指にちょっとつけて、同じように鼻の下に人差し指でポンポンと馴染ませていきます。

練白粉の5番のピンクオークル
IMG_4120-001.jpg

この時もほんの少しづつ、様子を見ながら薄ーく重ね塗りしていくのがポイント。

練白粉が取れていない他の部分との境目は特に薄くつけてぼかしていく感じです。

ちょっと付き過ぎちゃったと思ったら、美肌水を1プッシュ手のひらにとって、指につけて顔の上で練白粉と馴染ませると直せます。

そんな感じで修正後はこんな感じ。
IMG_4095-002.jpg

綺麗に塗り直しできました。

こうゆう時、デイリーミニセットが本当に便利。

今までは鼻をかむと練白粉が取れちゃうからと、鼻水をすすって耐えていたけれど、それはちょっと健康にも良くなさそうだし、ず―ずーうるさいし、周囲に迷惑。

でも手軽にお化粧直しができるようになったので練白粉が落ちてしまうことを気にすることなく鼻をかめるようになりました。

よほどのことが無い限り練白粉は取れたりしないので、今のところ私の場合は鼻をかんだ時のみの対処法です。


関連記事

最後まで読んでいただいてありがとうございます。ブログを書く励みになるので
人気ブログランキング

アンチエイジングランキング
への応援クリックお願します。

0 Comments

Add your comment