美女道場 なりたいカラダになる方法

肌再生医療で若返り大作戦、セルフダーマローラー、トレチノイン療法、まつ毛育毛などアンチエイジング対策満載のビューティーマニュアル公開中

寝化粧すると翌朝の毛穴が小さくなる。

2016
06
最近、電車の中とかで@コスメの北原化粧品の口コミを読みあさっています。

自分では気がつかないような使い方とか、実際に使っている人はどんな効果がでているのかとか、やっぱり気になるし、口コミって重要です。

口コミあんまりないかな~と思ったけど、結構あった。

多くはないと思うけど、それでも評価は7つ星中で5~6.5とか、美肌水も北原クリームも、練白粉もどれも高評価でビックリ。

練白粉とか独特な使い方だけど、やっぱりちゃんと使っている人にはちゃんとした結果がでてるみたい。

口コミを読んでて気になったのが、”寝化粧”について。

北原化粧品では、夜寝る時も昼間と同様に練白粉をつけるのです。

ただ、夜は練白粉を溶くのは美肌水ではなく北原ミルク。

北原ミルクには毛穴の引き締め効果などがあるので、寝ている時の余分な皮脂分泌による毛穴の開きなどに効果があるのではと思うのです。

この北原ミルクと練白粉での夜の寝化粧・・・(北原化粧品ではスキンケア扱いなのでスキンケアと言います)、スキンケアをやるのとやらないのとでは翌朝のお肌の状態が全然違う!という口コミが多いのですョ。

例えば・・・

次の日の肌はプルプルになっていました



不思議に寝化粧をすると次の日には吹き出物が小さくなってます。



とか、夜の練白粉でのスキンケアをするとしないとでは翌朝のお肌が違うという声が結構ある。

私も、基本的には夜もちゃんと練白粉つけるんだけど、夜遅く帰ってきた時などは面倒なので、北原クリームまでのスキンケアをして、練白粉無しで寝てしまうことも時にはあるのです。

それでも、クリームまではちゃんとつけているので全く問題ないでしょ、と思っていたのだけど、@コスメの寝化粧に関する口コミを読んでから、本当に翌朝のお肌がそんなに違うものなのかと思って、比べてみたのだよ。

北原クリームまで付けて練白粉をつけないで寝た場合➜翌朝、毛穴の開きが目立つ。少し顔が赤く、火照った様な感じになった。

北原ミルクで溶いた練白粉をつけて寝た場合➜翌朝、起きた時は皮脂と練白粉が馴染んでそれなりにテカる。寝ている間に手で触ってしまった部分の練白粉がよれている。

と、ここまではいつもの寝化粧した時の朝の風景なのだけど、違いを感じるのは洗顔後のスッピンの時。

練白粉を付けて寝てもつけて寝なくても朝は北原石鹸でお水で洗顔します。

そして顔をタオルで拭いた後、その違いに自分でもビックリ。

・肌が白い(火照っていない)
・毛穴が全く目立たない
・手触りがサラサラ
・顔の色ムラが無い

と、こんな感じかな?

今まで意識していなかったので気がつかなかったけど、比べてみると寝る時に練白粉をつけるのとつけないのとでは翌朝の素肌の質感が全然違う。

これに気がつくと、夜の寝化粧(スキンケア)はサボってはダメだと実感。

結局、朝の肌の状態がいいと、朝の練白粉でのお化粧でのお肌の透明感にも影響してくるんだよ。

全部繋がっているんだから、途中を省いてはだめだし、効果も半減。

気がつけただけよかったと思って今度からめんどくさくても夜の練白粉は欠かさずにやります。
関連記事

最後まで読んでいただいてありがとうございます。ブログを書く励みになるので
人気ブログランキング

アンチエイジングランキング
への応援クリックお願します。

0 Comments

Add your comment