美女道場 なりたいカラダになる方法

肌再生医療で若返り大作戦、セルフダーマローラー、トレチノイン療法、まつ毛育毛などアンチエイジング対策満載のビューティーマニュアル公開中

毛穴対策には美容レーザーも活用しよう

2016
26
昨日の”毛穴がクレーターみたいになってしまった肌"について書いたブログに早速コメントでアドバイスを頂きました。

管理者のみが閲覧できるコメントなので、ポイントを抜粋して紹介させていただきます。

普段、まったく基礎化粧・化粧・日焼け止めをしない(できない)かわりに
二ヶ月に一回ジェネシスをやってます。

毛穴、しまりますし、白くきめ細かくなりますし、質感があがって
たるみも消えますよ。

レーザーにしたら穏やかな効き目なので、私はこれを基礎化粧・化粧・日焼け止めの代わりにしてるんですね。つまりトリートメントです。
肌再生医療は、基礎工事なので、あんまりやると効き目なくならないかなって
思います。自由ですけども。

道子様も、トリートメントにちょいとかけてみてはいかがですか?
ハリウッドスターは毎日やって、レッドカーペットに上がるときは全身かける
そうですし、ジェネシス、即効性あるし、おすすめですよ。

肌再生で基礎工事かけて、、なんでもいいですけどダウンタイムのないレーザートリートメントで、表皮の質感アップと、
二段構えでいけたらすばらしいですね。



確かに、レーザーという手があったことをすっかり失念しておりました。

肌再生医療で治療をするようになってから美肌レーザーにあまり興味無くなってたんです。

肌再生医療を行う前にはオーロラを3クールくらい1年とか2年くらいかけてやっていたけど、毛穴の開きが改善したという実感はなかった。

ただ、顔の産毛(特にヒゲ)が脱毛されて無くなったのが一番の効果だったと思っている。

ジェネシスは、YAGレーザーというシミやほくろを消す時に使うとの同じレーザーを照射し、美肌や肌質改善に効果を発揮するレーザー治療のこと。

皮膚から1〜2cm離して照射するので施術時の痛みはないらしい。

レーザーピーリング効果で肌表面の古い角質を取り除き、ターンオーバーを正常に整え、真皮層上部にはたらきかけ、くすみ、赤ら顔などの症状を改善し肌のハリをアップ、小ジワや肌質改善などの整肌効果、毛穴の開きの改善などの効果が期待でき、さらにはこれまたうぶ毛も処理されるので化粧のりが良くなるらしい。

コメントをくれた読者様も、実際に毛穴が引き締まって顔が白くなって弛みが改善されて顔が引き締まる効果を実感されているとのこと。

肌再生医療で細胞の数を増やしたので、できればレーザーなどで無理やり細胞を働かせるような事をして細胞の寿命を縮めたくないとの思いがあってレーザーを敬遠していたのだけど,、ジェネシスのように比較的表皮に働きかけるレーザーだったらやってみたい。

そういえば、RDクリニックの先生も、肌再生の治療を行った後に、レーザー系の治療を受けると肌がパーンとすると思いますョと言っていたっけ。

特に追加で肌をパーンとさせる必要性を感じていなかったのでレーザーをやらなかったけど、この4年間でだいぶ細胞移植したし、このタイミングで美肌レーザーを受けてみるのもアリだよね。

タイタンという真皮の線維芽細胞に働きかけてコラーゲンの生成を強化させ、リフトアップと引き締めに効果があるようなレーザーもこの際検討してみよう。

とりあえず、緊急を要するのはクレーターのように開いてたるんでしまった毛穴なので、来週早々にもジェネシス受けに行きたいと思います。(予約が取れれば)
関連記事

最後まで読んでいただいてありがとうございます。ブログを書く励みになるので
人気ブログランキング

アンチエイジングランキング
への応援クリックお願します。

0 Comments

Add your comment