美女道場 なりたいカラダになる方法

肌再生医療で若返り大作戦、セルフダーマローラー、トレチノイン療法、まつ毛育毛などアンチエイジング対策満載のビューティーマニュアル公開中

ヘアビューザー・ヘアビューロンでの顔のリフトアップ以外の効果

2016
27
またもやめんどくさがり病が発症しておりまして、どうしてもヘアビューザーヘアビューロンでリフトアップを試みた時のBefore&Afterの写真を取り忘れる。

写真を取り忘れるどころか、いつも左側だけやって、めんどくさくなって右側はやらずじまい。

そして寝る前にコンタクトをはずす時に左側だけ目が大きくなってぱっちりしているのに気付き、「おぉぉ!効果あったやん」となる。

明日からはちゃんと両側やろう!

と決心するも、すぐにめんどくさくなって片側だけ・・・・のパターンがここ数週間続いております。

そもそも、リフトアップさせる気ないのでは?ってことだけど、リフトアップはさせたいに決まってるんだけど、めんどくさいのよぉ

で、ドライヤーのヘアビューザーでは片側約2分の冷風をあて続けなければならないのだけど、アイロンのヘアビューロンならばコードを電源にささずとも美顔ローラーのようにアイロン部分を頬にあてて下から上へとフェイスラインをなぞるようにすればいいとのことで、時間も2分もやらなくてもいいらしい(正確な情報は無い)ので楽ちん。

と、思ってやってみたんだけど、アイロンが頬にぴったりとくっついて、滑りが悪くてやりにくいんです。

なんか無理やり頬を持ち上げるような感じがあって、お肌にあまり良くないんじゃ・・・とか思う。

サラッとしたお肌ならすべすべーっとアイロンでなぞることができると思うけど、私の場合は常にれんげ化粧水をつけているので顔はベタつき気味だしね。

やぱりドライヤーのほうでリフトアップを試みることにしました。

そんなわけで、なんとなく髪を乾かした後に適当に顔に冷風をあてたりあてなかったり、と中途半端な事を繰り返しているのだけど、そんななかでも、ちょっとだけ「これはもしや・・・」と思ったことがあります。

それは、朝起きた時の顔のむくみについて、です。

元々、顔がむくみやすく、むくまない日の方が少ないくらいなんだけど、ヘアビューロンの冷風をあてた翌朝は寝起きの顔がスッキリしているような気がするんです。

しかも、左側だけ。。。

このことに気が付いたのが今朝で、昨日は朝から顔のむくみが激しかったんだけど、一昨日の夜はヘアビューロンを顔にあてなかったんだよね。

で、今朝気が付いたのが左側だけむくんでないということ。

右側はなんとなく目が腫れぼったくてもったりした印象なんだけど、左はスッキリとしとります。

これが果たしてヘアビューロンをあてたことによる効果かどうかはまだ微妙だけど、今度は朝のむくみが激しい時に冷風あてて改善されるかどうか、試してみます。
関連記事

最後まで読んでいただいてありがとうございます。ブログを書く励みになるので
人気ブログランキング

アンチエイジングランキング
への応援クリックお願します。

0 Comments

Add your comment