美女道場 なりたいカラダになる方法

肌再生医療で若返り大作戦、セルフダーマローラー、トレチノイン療法、まつ毛育毛などアンチエイジング対策満載のビューティーマニュアル公開中

おでこも2週間でいい感じに。

2016
15
今年の肌再生医療は北條先生のゴッドハンドの治療でとにかく全顔の気になる個所全部にピンポイント過ぎる細胞の移植が実現。

よって、過去に治療をしたけれどあと一歩・・・というところまではいくけど満足できるほど完治しなかったおでこのしわも、目尻の笑いジワがいつまでも消えない問題も今年こそは解決できるに違いないとウキウキしている真っ最中。

そんなわけで、治療してから2週間後のおでこのシワを写真撮ってみました。
おでこ2週間後 2016
だいぶ、滑らかになってきたような。

肉眼では角度によってほぼおでこのシワが見えない時もあれば、ちょっとは薄くなった気はするけどまだあるな・・・みたいな時もあるって感じです。

なんせ、おでこのシワはしぶとい。

手っ取り早くシワをなくす方法としてはボトックスがいいのかもしれないけど、ボトックスって皮膚が凹んで深く刻み込まれたシワに効くのかな??

シワをできなくしても、無表情でもうっすら見えるシワに対処はできないような気がするんだけど、どなたか体験したことある方教えてください。

やっぱり、皮膚が痩せて骨ばってしまったおでこの丸味を復活させて、シワをも改善させるには肌再生医療がいいと思うんだけどね。。。

ヒアルロン酸は凹んでしまったシワを盛り上げる(?)には適してると思うけど、おでこの全体に丸みを持たせることはできないと思うんだよね。

と、いうわけで肌再生医療一筋な私の治療の成果もわずか2週間で着々と出始めているといっても問題ないと思うくらい写真で見ても変化を感じます。

おでこや目尻のシワは効果が表れた時にわかりやすい部分だけど、それ以外では、

・目が大きくなったような気がする
・顔全体がパ―ンとした張りがでたような気がする
・頬のこけが改善

でしょうか。

これらの部位についても後々写真で比較してみたいと思います。

もしかしたら、2014年の目の周りの治療の時も同じように驚いていたかもしれないけど(覚えてないけど)、まぶたの窪みとか弛みが改善されると、目って大きくなるんだね。

ぱっちりするっていうか。

まぶたにハリがでたらむしろ腫れぼったくなるのでは?とか思ったりしたこともあったけど最近妙に目がパッチリしてるので、おそらくはたるみの改善による効果だと思うけど。

何度治療しても色々な効果に毎回始めてかのように感動してます。
関連記事

最後まで読んでいただいてありがとうございます。ブログを書く励みになるので
人気ブログランキング

アンチエイジングランキング
への応援クリックお願します。

0 Comments

Add your comment