FC2ブログ

美女道場 なりたいカラダになる方法

肌再生医療で若返り大作戦、セルフダーマローラー、トレチノイン療法、まつ毛育毛などアンチエイジング対策満載のビューティーマニュアル公開中。2018年11月 卵巣癌と子宮体癌のダブルキャンサー患者になりました。しかし、自分が癌であるという自覚が足りず、相変わらず美容とアンチエイジングに勤しむ毎日です。

肝班の薬 23日目

2009
10
肝班のお薬治療を始めてから、23日が経ちました。

乳首は思わぬオプション治療となっていますが、

肝心の肝班はどうなのよっていうはなしです。


ぶっちゃけ、もともとそんなに肝班なかったわけです。

というか、あったのだけれど、プラセンタ注射したり、プラセンタサプリ飲んだり、

美肌レーザーなどもやったりして、いろいろやっているうちに、目立たなくはなってきていました。

けれど、目の下や目のまわりの際どい場所には肝班がちゃんと存在していて、

それが気になっていたのです。


最後まで読んでいただいてありがとうございます。ブログを書く励みになるので
人気ブログランキング

アンチエイジングランキング
への応援クリックお願します。

そして、どうなったかといいますと、

目のまわりの肝班は、ほぼ消滅しました。

たった23日間ですが、どアップで、鏡を見なければ

わからないくらいにまで薄くなったのです。

現在では、肝班治療と言うよりは乳首をピンクにすることと、

顔全体にレチンを塗って、顔中の皮を剥いたりして、ピーリングみたいなことをやっています



皮膚科で購入できるけれど、抵抗のある方はこれがオススメ!

ハイドロキノン3%配合のクリームHC-119 3%
洗顔で美白成分を浸透サンソリット/スキンピールバー ハイドロキノール
レチノール配合美溶液DHC薬用レチノAエッセンス
関連記事

0 Comments

Add your comment