美女道場 なりたいカラダになる方法

肌再生医療で若返り大作戦、セルフダーマローラー、トレチノイン療法、まつ毛育毛などアンチエイジング対策満載のビューティーマニュアル公開中

ヘアビューロンでクセ毛を伸ばす

2016
15
そろそろ髪のクセが激しく出るようになってきた。

前回縮毛矯正パーマをかけたのが8月初旬だったので、4ヶ月が経過。

通常なら4ヶ月が我慢の限界で、ストレートアイロンを持っていないので3ヵ月を過ぎるころから根元から伸びてきた髪のクセが激しく出てくるので、ずーっとまとめ髪になるんだけど、今はヘアビューザーがあるので私のような猫毛の頑固なクセ毛も伸びる。
FullSizeRender_20160701134816fe1.jpg

よって縮毛矯正パーマをかける間隔も自然と空いて行く。

ヘアビューザーを使っていておもったんだけど、クセ毛を伸ばすにはやはり冷風と温風を交互にしっかりと何度もあてることが大事。

温風だけで乾かしてもしっとりとシルクのようなてざわりにはならないし、クセも伸びない。

ポイントはやっぱり冷風です。

でも、だからといって冷風のみで髪を乾かすのは時間がかかる。

私にヘアビューザーを勧めてくれた美容師さんは、まず最初にしっかりと温風のみで完璧に乾かしてから冷風をあてるといいといっていた。

できるだけ温風と冷風を交互に3回くらいはあてるようにしているけど、めんどくさくなると最後に冷風を1度あてて終わりにしてしまうことがあります。

そうすると、根元のクセは伸びずに翌朝にはモリッと盛り上がっている事がほとんどなので、クセ毛をしっかり伸ばしたい時にはやはり温風と冷風をしっかりと交互にあてることが大事。

3回も繰り返せば根元や襟足などの内側のクセもしっかりと伸びて翌朝はしっとりと潤いたっぷりのストレートへアに。

ここでさらにヘアビューロンで内巻きにくるくると巻けば、ツヤツヤの外人のような天然ユルウェーブヘアになります。

私としては、前回の縮毛矯正から4ヶ月経っているのにヘアアイロンも使わず、ブローもせずしてツヤツヤストレートヘアでいられることは奇跡に近い。


本当にリュミエリーナに感謝です。

関連記事

最後まで読んでいただいてありがとうございます。ブログを書く励みになるので
人気ブログランキング

アンチエイジングランキング
への応援クリックお願します。

0 Comments

Add your comment