美女道場 なりたいカラダになる方法

肌再生医療で若返り大作戦、セルフダーマローラー、トレチノイン療法、まつ毛育毛などアンチエイジング対策満載のビューティーマニュアル公開中

360度どの角度からも紫外線から肌を守るヘリオケア360の日焼け止めが1本約2700円のスプリングセール中❗️

2017
31
そろそろ紫外線が本格的に気になる季節になってきたので飲む日焼け止めのヘリオケアを毎朝1錠飲み始めました。

私が飲んでいるのはアメリカ版パッケージのこれ↓です。

中身はヨーロッパ市場向けのものと変わらないのにお値段が安くてお得なのでもっぱらこっちを愛用しています。

そしてなんと!

ヘリオケアの日焼け止めの新作(といっても2014年発売らしい)のヘリオケア360が私の知らないうちに個人輸入でお安く手に入れられるようになっていた❗️

さらにさらに!

今ならスプリングセール中(5末までらしい)とのことで、

通常価格 1本約4100円(為替によって変動する)のところ、15%オフにて販売中だったーーー(((o(*゚▽゚*)o)))

3本セットでまとめ買いすると1本あたりがさらに安くなって約2700円に!

これは買わないと。

ヘリオケア360は、従来のヘリオケアの日焼け止めと比べて、360度どの観点からも紫外線の害から肌を完璧に守ることが出来るシリーズ。
この日焼け止め、紫外線だけではなく、大気汚染や生活習慣などで生じる肌に有害なフリーラジカルを破壊することが出来るので、未然に肌のダメージを防ぎ、さらに既に生じている肌の細胞レベルのダメージも修復することが出来るらしいけど、肌の細胞レベルのダメージを修復するっていうのはどうなんだろうね。

それはないような気がするけども…

とにかく、ヘリオケアは以前から愛用している日焼け止めだし、安いし、日焼け止めは絶対に必要なので迷わず3本セットを購入。

私はヘリオケア360 ジェルオイルフリーにしました。

『オイルフリー』っていうのもポイントです。

私のスキンケアは基本はれんげ化粧水のみ。

ただ、今年に入ってからは夜だけオバジのレチノールハイドロキノンを使ってるので、れんげの使用方法であるクリーム系のものは使ってはダメという本来の使い方に背いています。

オバジノレチノールがたくさん入っていて、かれこれ4ヶ月使い続けているけどまだなくなる感じではないので、1本使い切ったられんげ化粧水のみにしてお化粧もせず、れんげの販売員さんのようなツルツルな毛穴レスなお肌になるためにれんげ一筋にする予定。

ところで。

レンゲといえば、日焼け止めも塗ってはいけないんです。

ただ、今回目をつけたのがオイルフリーという点。

れんげはファンデーションは塗ってはダメだけど、どうしてもという場合にはお粉ならOK。

日焼け止めも塗ってはいけないという使用方法だけど、それってつまり、クレンジングや石鹸を使って洗顔してはいけないので、石鹸でないと落ちないようなものを顔に塗ってはいけないってことだと思うわけです。

洗顔に使うのもれんげ化粧水とぬるま湯のみなので、それで落ちる可能性のあるお粉はOKというわけでしょう。

ヘリオケア360のオイルフリータイプの日焼け止めなら油分を含んでいないので、少なくともクレンジングは使わずに済むし。

以前、ヘリオケアの本社(スペイン)に問い合わせたんだけど、ウォータープルーフだけどクレンジングを使わなくても落ちますってことだったし。

とにかく、れんげ化粧水を使っているけど日焼け止めをやっぱり塗りたいって場合にはこのヘリオケア360のオイルフリータイプが良いのでは、と思います。
関連記事

最後まで読んでいただいてありがとうございます。ブログを書く励みになるので
人気ブログランキング

アンチエイジングランキング
への応援クリックお願します。

0 Comments

Add your comment