美女道場 なりたいカラダになる方法

肌再生医療で若返り大作戦、セルフダーマローラー、トレチノイン療法、まつ毛育毛などアンチエイジング対策満載のビューティーマニュアル公開中

オルリファストで油排出

2017
03
オルリファストを飲み始めてから約1週間が経過しました。

5日目にしてオルリファストの効果が現れ始め、トイレで油確認!

幸いにもお尻から油が漏れてくるとかはなかったけど、過去にゼニカルを飲んでいた時の反応をなんとなく思い出しつつ、トイレで油が排出されたのを確認。

口コミでもあるように、確かに便器が汚れます。

私は便器についてしまった油をトイレブラシで落とすのにはちょっと抵抗があったので、トイレマジックリンをシュッとふきかけ油を落としました。

これで便器の油汚れは綺麗になりました。

オルリファストを入手してから油が排出されるまで、とりあえずなんとなく油ものかな?と思う食事の時には1錠飲むようにしていたけど、実際に油が排出されたのは飲み始めてから5日後で、どの食事で、どのタイミングでの排出なのかがよくわからず、今後の油が排出されるまでの時間と食事の内容などについての参考のために、この1週間の食事とオルリファストの影響と思われる現象をまとめてみました。


1日目・・・間食時にクッキーとともに1錠→翌日の油排出はなし。お通じが良くなる。(通常1日目1回のところ1日目2回になる)

2日目・・・牛丼とともに1錠→翌日の油排出はなし。お通じがさらに良くなり、1日3回に。下痢などの症状はなし。

3日目・・・焼売とともに1錠→翌日の油排出はなし。お通じが1日3回になり快便中。

4日目・・・お昼にファミチキ食べたので1錠。夜に豚キムチ食べたので1錠。合計2錠飲む。→翌朝油排出。お通じは1日4回程度になるものの、下痢などではなくいたって普通の快便中。

5日目・・・油もの食べてないので飲まず。→トイレで力むと油排出。お通じは1日1度程度になる。

6日目・・・まだ少し油は排出されるけど、お腹がゆるくなるとかはない。←イマココ。

本日までの6日間での体重の変化はマイナス600グラム。

といっても、いつものようにホットヨガにもいってるのでこの体重の変化がオルリファストの影響なのかはわかりません。

ただ、これだけ毎日快便が続くと、継続して1日1錠程度を飲み続けることで体重は落ちるような気もする。

しかも、やっぱり油物を食べる時にオルリファストがあると安心してしまってほんの少し食べすぎる傾向になることは確か。

なので、今までと変わらない食事量で油物を食べる時にオルリファストを飲むと痩せると思うし、逆に外食時のみなどに限定してオルリファストを飲めば、現状維持できるのではないかと思うのです。

私の場合、快便になるのでそれはそれで病みつきになりそう。

オルリファストと体重の変化などについても今後も記録していきます。


関連記事

最後まで読んでいただいてありがとうございます。ブログを書く励みになるので
人気ブログランキング

アンチエイジングランキング
への応援クリックお願します。

0 Comments

Add your comment