美女道場 なりたいカラダになる方法

肌再生医療で若返り大作戦、セルフダーマローラー、トレチノイン療法、まつ毛育毛などアンチエイジング対策満載のビューティーマニュアル公開中

半年ぶりの縮毛矯正

2017
26
前回のブログ「全顔治療」にて、RDクリニックでリアルタイムモニターになると6ccの治療がたったの12万円で受けられる、と書きましたが、間違えてました。

とにかくやすいので早速問い合わせてみたところ、バンク6という6ccの移植が可能なプランの初期費用(細胞抽出費用)の12万円が無料になるのだそうで、その後の移植については通常通りに1ccにつき115,000円かかります。

私の早とちり&勘違いでした。

ちなみに、移植費用は

1cc:115,000円
2cc:230,000円
3cc:287,500円
4cc:345,000円
5cc:460,000円
6cc:575,000円

と、増えるに従って割引されます。

訂正し、早速治療を始めようと思って行動に移されている方がいらっしゃいましたらご迷惑をおかけして申し訳ございません。

お詫び申し上げます。

結局は、リアルタイムモニターになる条件を私は満たしていないこともわかり、今回の治療は断念しました。



さて、話は変わり。

週末に半年ぶりに縮毛矯正に行ってきました。

年末に行ったきりなので、本当に半年ぶり。

根元の伸びた部分がかなりうねうねとなっていたのだけど、ヘアビューザーの温冷風で念入りに髪を乾かしていたので、昔と比べたら癖ので具合が雲泥の差。

どんなに頑張っても5ヶ月で我慢の限界だった私の頑固なくせ毛も半年まで耐えられるほどになりました。

今が梅雨時では無かったらもう1ヶ月くらいは日々のヘアビューザー使いでなんとかなったような気がするけど、さすがに湿気の多い季節なので無理せずに縮毛矯正してきました。

美容師さんも、髪質がかなり改善されたとびっくりしていた。

やっぱり、1年間使い続けてきたのでそれなりに変化が出てるんだろうね。

買った甲斐があった。

この状態なら、今後も縮毛矯正をかけるペースを半年から7ヶ月に一度程度にしても大丈夫では?と言われました。

しかも、今までは私のくせは強いので矯正レベル(薬の強さ)は10中8とか9くらいだったところ、今回は5でやったとのこと。

髪にしっかりと潤いが残っているので癖が出にくくなっているらしく、とにかくうれしいことだらけでした。

レベルが軽くなったので仕上がりもべっとりとしたストレートではなく、よりナチュラルなストレートになり大満足。

やっぱり買ってよかった。






関連記事

最後まで読んでいただいてありがとうございます。ブログを書く励みになるので
人気ブログランキング

アンチエイジングランキング
への応援クリックお願します。

0 Comments

Add your comment