美女道場 なりたいカラダになる方法

肌再生医療で若返り大作戦、セルフダーマローラー、トレチノイン療法、まつ毛育毛などアンチエイジング対策満載のビューティーマニュアル公開中

食物繊維の摂り過ぎは便秘の原因?

2017
20
そろそろオルリファストの在庫が少なくなってきた。

残り10錠くらいになるとそろそろ追加購入しないと、個人輸入の関係で注文してから手元に到着するまでに1週間はかかるので、切らしてしまうとなんか不安。

過去最低にまで落ちた体重は、ここ1週間でリバウンドし、過去最低の体重でいられた時期は約2週間くらいになってしまった。

リバウンドといっても、プラス1.2キロなので以前よりもちょっと痩せている程度でなんとかこれ以上のリバウンドは避けられたけど、なぜ太ったのか自分でもよくわからない。

食生活は、確かにオルリファスト難消化性デキストリン(水溶性食物繊維 )を飲んでいるから大丈夫という安心感で、以前よりもたくさん食べるようにはなっていた。

それでも今までは順調に体重が落ちていたので気にしてなかったのに、何がいけなかったんだろうと考えてみたら、特に体重の増加が激しいこの5日間程度はちょっと便秘気味だった。

全く出ないわけではないけど、出る量が少ない。

オルリファストも飲んでいて、難消化性デキストリン(水溶性食物繊維)も飲んでいるのに便秘っぽくなるなんて信じられない。

お腹も張ってる感じがしていたけど、そんなわけないと思ってデキストリンの量を増やしてみたり。

それでも以前のような大量の快便感はなく、体重は少しづつ増える一方なので、オルリファストに長く続けると効かなくなってしまう耐性があるのか、デキストリンの多量摂取は何か影響があるのか検索してみました。

そしたら、食物繊維は間違った摂り方をすると、便秘が治るどころか、悪化したり下痢や腹痛を起こしたりすることが判明。

ただ、便秘を悪化させてしまうのは不溶性食物繊維といって、水に溶けない食物繊維のほう。

不溶性食物繊維は腸の中で水分を吸収し膨らむことで腸壁を刺激し腸管のぜん動運動を活発にする反面、摂りすぎると便を硬くしてしまうのだとか。

でも、わたしが飲んでいるのは水溶性食物繊維。

水溶性食物繊維は水に溶けると粘性を持ち、消化管内を緩やかに移動しながら、便を柔らかくし、さらに老廃物を吸着して便として体外に排出してくれる優れもの。

摂りすぎると軟便になることはあっても便秘になることはなさそう。

だとすると、オルリファストに耐性が?とか思うけど、しっかり油は出てるのでオルリファストの機能は有効で、なぜだかわからないけど勝手に便秘気味になって体重が食べた分だけお増えるという現象が起こっています。

とにかく、体重を計るごとにちょっとだけだけど毎回増えているのでイライラMAX❗️

今までは体重を計るごとに痩せていたので余計にイラっとしてストレスが溜まります。

このイライラが余計に便秘を促していることも考えられ、リラックス状態でないといくらオルリファストを飲んでいても排便がスムーズにいかない可能性もあるので、気にしないのが一番なのかな、と今は体重を計るのをやめました。

とりあえず、様子見。



関連記事

最後まで読んでいただいてありがとうございます。ブログを書く励みになるので
人気ブログランキング

アンチエイジングランキング
への応援クリックお願します。

1 Comments

Li  

はじめまして!かれこれ4年くらい前から楽しく拝見させて頂いております。
道子さんの情報を参考に買ってみた物など結構あります。
さて、便秘気味で体重が増加気味との事ですが、生理前ではないでしょうか?
もしそうであれば生理が終わればまた元の軽い体重に戻りそうですよね。
もしくは最近お召し上がりになりはじめたプロテインバーはたんぱく質も多いですがカロリーも結構ありますよね・・

2017/07/21 (Fri) 01:27 | EDIT | REPLY |   

Add your comment