美女道場 なりたいカラダになる方法

肌再生医療で若返り大作戦、セルフダーマローラー、トレチノイン療法、まつ毛育毛などアンチエイジング対策満載のビューティーマニュアル公開中

肌再生医療の効果は他の美容医療を上回るのか?

2017
01
狙っていたユニクロ ユーのTシャツが期間限定で値下げ中で、オレンジ以外の全色ゲット。

白はすでに持っていたのだけど、もう一枚同じのを購入♪

白い服って来年には必ず黄ばんでるし、何度も漂白剤につけると生地が痛むし、お気に入り感が薄れる。

で、気に入った白系の服は大抵2枚買いするようにしています。

ユニクロは本当に安いので2枚買いどころか5枚くらい欲しいところだけど、来年また同じようなものが出るかもしれないので、とりあえず2枚でやめときました。

これで、1週間のTシャツコーデが完成、笑。

さて。

本日はコメントでのご質問に順に答えていきますシリーズです。

私も過去様々な美容医療を受けておりますが管理人様のように
100%満足するものに出会えたことはありません。
と、いうのもたとえ治療を受けても、その場その場で出会う自分がその都度違うからです。
会社の中、公園、地下鉄、お店、様々な場所、すべて光のあたり具合で違う自分がいます。
つまり頬のコケやコメカミのへこみ、瞼のへこみ、口角の弛み等酷く見える場所、
全くそういった老化現象が見られない場所があるのです。
管理人様はどのような場所、どのような光の下でも満足できるご自分に出会えますか?
再生医療1本での効果は様々な美容医療を上回るものと言えますか?



’’どのような場所、どのような光の下でも満足できるご自分に出会えますか?’’

この意味、すごいわかります。

意識して鏡で顔を見ているときは、キリッとして、表情も作っているので治療した箇所への満足度も高く、ウキウキしたりしますが、油断しているとき、例えば電車の窓に映った時のふとした瞬間の顔は無防備なので「やっぱり老けてる」と思うこともありますし、疲れているときは治療済みで満足していた部位(例えばまぶたが落ちくぼんで見えるとか)が再び気になることもあります。

私の理想の肌は、子供の様な、弾力があって、透明感があり、キメが細かくて手触りサラサラな肌です。

もしくはレンゲ化粧水の店員さんの肌。笑

ただ、以前にブログでも書きましたが、いくら肌再生医療での治療を試みても、年齢を重ねることで、減るのは細胞の数だけではなく、筋肉量や骨密度も減ってしまうため、細胞だけを補填しても40歳の人が10歳の子供の肌と全く同じ状態にはなれないのです。

なので治療をして改善されたと思っても、確かに改善はされているけれど、決して100%満足しているわけではなく、この程度なら十分と思えているので満足しています。

本気でシワ1本たりとも許せないのであれば、ボトックスを打った方が即効性があるかもしれないし、たるみのないキュッとしたお顔になるためには外科的な手術をした方が確実かもしれない。

私が肌再生医療に絶対的な信頼を寄せているのは、結果に100%満足できているから、というよりは、治療にかかる時間とダウンタイム、お値段とその後のメンテナンス、治療の結果、をトータルで見てたときに私に合っているから、ですかね。

基本的には他力本願で綺麗になりたいので手っ取り早い医療美容が好きなんです。

だけど大掛かりなものはやっぱり躊躇してしまう。

医療美容の中でも、肌再生医療は治療した当日から外出も可能だし、メンテナンスはいらないし、時間が経てば移植した細胞が勝手に動き出してくれるので放っておけばいいだけだし、なんせ、出来上がり(?)が自然です。

目で見てすぐにわかる変化よりも、あれ?なんだか気にならなくなった?的な自然な変化がお気に入りだし、例え効果がイマイチでも、それは自分の細胞の力なのでなんか納得もできるんですよ。

治療を受けてもまだまだだな、と思う部分もあります。

なので、1年に1度の割合で治療し続けているわけですが、それでも効果があまりでないから他の治療に変えようとかは思わないかな。

毛穴の開きを改善させようとしたらレーザーに何回通えば目に見えるほどの効果が出るのか、もしくはでないかもしれないけれど、肌再生医療では1度の治療で目に見える程度の効果は出てくるのです。

ついでにゴルゴラインも改善されるというおまけ付き。

効果だけではなく、手間や時間、改善に至るまでの労力などを加味したならば、肌再生医療での効果は他の美容医療を上回ると私は思います。

少なくとも、私には向いている治療です。


関連記事

最後まで読んでいただいてありがとうございます。ブログを書く励みになるので
人気ブログランキング

アンチエイジングランキング
への応援クリックお願します。

0 Comments

Add your comment