美女道場 なりたいカラダになる方法

肌再生医療で若返り大作戦、セルフダーマローラー、トレチノイン療法、まつ毛育毛などアンチエイジング対策満載のビューティーマニュアル公開中

鼻の毛穴の治療体験談と結果報告

2017
03
早速鼻の毛穴への肌再生医療での治療体験をコメントにて教えていただきました。

いつもいろいろと美容情報をコメントにて教えてくださる読者様で、肌再生治療仲間です。

去年の9・10月に4ccずつ 計8cc全額治療しまして
先生のお勧めで、鼻にも移植しました。

結果は、『ほとんどなにも変わらず』でした。
先月、細胞保管ありがとうキャンペーンで
全額治療4ccを一度受けて来ましたが

鼻は、まあいっか、という感じで気になるアゴ周りへ
多めに移植してもらいました。

他の部分に関しても、毛穴に関しては
あまり変わってません。個人差があるのかな⁇

前にもコメントさせてさせていただきましたが
毎日の化粧水びっちゃびちゃコットンパックで
それほど気になっていないのかもしれません。



と、いうわけで、鼻の毛穴への治療は特に変化がないようで・・・

もちろん、個人差があるので、なんとも言えませんけどね。

そういえば、思い出したんだけど、私は去年の10月の治療前にはとにかく毛穴が開いてしまって本当に悩んでいました。

読者様からも肌の状態が悪くなっているとたくさんご指摘いただきました。

あの時は、毛穴が開いてしまったこともそうだったんだけど、とにかく角栓が顔中にできてしまって、10倍の拡大鏡とピンセットを購入して角栓を引っこ抜くという荒技をしていました。

北原化粧品を使い始めて、寝るときも顔にお化粧をしていたことが、私の肌には合わなかったんだと思っています。

だってそれまでは角栓なんてできてなかったし。

もちろん、過去には角栓パックとかしてましたよ。

でもれんげ化粧水を使うようになって、最初のうちは角栓がニョロニョロと出てきたけど、そのうち角栓ができなくなって、角栓ってなんだっけ?くらいな角栓レスな肌になれたのも、今思えばファンデーションを塗らなくなっていたからだと思うんだよね。

ところが、れんげをやめて1日中顔に練白粉をつけっぱなしという美顔法に変えたら角栓が一気にでき始め、気になって角栓をピンセットで引っこ抜き、今度は毛穴が開くという悪循環。

たとえ顔に塗っていた方が素顔よりもいいと素肌に言われるミネラルファンデだとしても、異物を顔に塗り続けることが私の肌には合わなかったんだと思う。

今でも、時々ファンデーションを使いますが、お化粧を落としてもちょっとだけ角栓ぽいものが鼻にできそうになります。

やっぱり、必要最小限の保湿で余計なものは何も塗らないのが素肌にとっては1番だと思う。

レンゲに戻したら10倍拡大鏡がいらなくなるほど角栓ができなくなりました。

さて、話はそれましたが、そんな拡大鏡で角栓と戦っているとき、気になっていたのが眉間の肌のキメの粗さ。

眉間にも角栓ってたまるので、角栓を取りながら「なんだか肌がぼこぼこしてるな〜」って思ってた。

ただ、眉間だし、頬や鼻の毛穴の開きに比べたら目立たないし(きっと)、眉毛になり損ねた産毛も結構生えてるので眉間の毛穴なんてこんなもんなのかな〜と思っていた。

で、肌再生医療での治療の日、全顔と、気になる部分にハンドで丁寧に北條先生が細胞を注射してくれて、そろそろ終わるかな〜ってときに、先生が「あ、眉間に打ち忘れちゃった。すみません、今すぐやりますね」みたいなニュアンスのことをおっしゃるわけです。

え?眉間?

眉間は別にいいですけど、、、と思ったんだけど、一応眉間もシワがよる箇所だし、肌のキメも荒いし、気にしてないけど、まだ細胞が余ってるのなら・・・って感じでお願いしました。

で、無事に全顔への細胞移植が完了して(鼻以外)、今9ヶ月目。

眉間の肌のキメがなんだか様子が変わっている。
201708031809214ae.jpg

おでこのシワばかりに目がいっていて気にも留めなかったけど、眉間の凸凹感が薄れたような?

まさかこんなところにまで・・・って気もするけど、あのとき間違いなく眉間にも細胞を移植したので、ちょっと変化してるんじゃない?

今まで注目してなかっただけに、なんだかちょっと得した気分。
関連記事

最後まで読んでいただいてありがとうございます。ブログを書く励みになるので
人気ブログランキング

アンチエイジングランキング
への応援クリックお願します。

1 Comments

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2017/08/03 (Thu) 21:03 | EDIT | REPLY |   

Add your comment