美女道場 なりたいカラダになる方法

肌再生医療で若返り大作戦、セルフダーマローラー、トレチノイン療法、まつ毛育毛などアンチエイジング対策満載のビューティーマニュアル公開中

毛穴に水分をたっぷりと。

2017
10
オフィスのクーラーが効きすぎて朝から鳥肌が立ちっぱなしの美女道子です。

手が凍えてキーボードがうまく打てない。

冬用のウールのストールを肩からかけているけど、全然温まりません。

こんなにクーラー効かせる必要あるのかな?

電車の中もクーラーガンガンだったけど、昨日と比べたら今日は気温が低いのに、昨日のクソ暑い時の温度設定のままにしてるとしか思えない冷えっぷりでイライラしてます。

さて。

本日は過去に頂いた参考になるコメントをご紹介します。

実は私も、美女さまの毛穴が気になってまして
そこで、そういえば自分の毛穴を最近まったく気にしてない、という事に気が付きました。

若いときは全顔びっしりとニキビができており、超あぶら症、アトピー持ち
もちろん間違ったケアで毛穴は全開だったのですが、36歳の今
肌を褒められる事が増えてきました。

今、改めて毛穴を見てみると、30歳くらいの時開ききり、赤黒くしずく型だったものが
小さく丸く、そして白くなっていました。

地方に住んでいるのと、アトピー肌のためジェネシスどころか
美容皮膚科やエステも行かず、化粧品も敏感肌用の低刺激のものばかり。

なぜなのか??と考えてみますと

・ビタミンcを一日5~6000㎎摂取するようになった
・ルミキシルを(朝のみですが)使用している

こちらは毛穴というより美白でしょうか・・・。

そして、一番思い当たるのが

・コットンパック

なのです!しかも無意識だったのですが。
2年ほど前に、化粧水をオードラムールというオードムーゲのジェネリック(?)の
ような物に変えました。

激安なので、すっかり気が大きくなり シルコットというパックに使えるコットンを
びしょびしょにて、毎日ほっぺ(つまり小鼻の脇)に貼り付けて朝食を食べてました。

本当に単純なことですし、まだ使えるから、と適当に顔に貼っていただけなので
コットンパックしている意識も無かったのですが
いま、毛穴は本当に気にならない状態です。

オードラムールだけの効果というより、とにかく毛穴に水分をぶっこむ!ぶっこみ続ける!
という事がよかったのかな?と思っています。
あと、少しアルコールを含む化粧水だという点も。

あと、ビタミンcを常に摂取し続けるという事は
わずかなサプリ代以外、メリットしか無いと感じてます。

アラフォーですが、ビタミンcの大量摂取を始めてからシミは増えてないと思います。
体調も良くなり、顔以外も白くなった気がします。



ちょうど去年の今頃は、毛穴がクレーターのように開いている真っ盛りで、読者様からも色々とアドバイスをいただきました。

あれから1年、肌再生医療で開いた毛穴はだいぶ改善しました。

ただ、なんども言いますが目指すのは毛穴レスの肌で、今の状態はまだまだなんです。

で、過去に頂いたコメントを読み返し、毛穴に水分をぶっ込むことをしていなかったな、と。

れんげ化粧水の基本の使い方も、とにかく常にれんげを顔につけてびしょびしょの状態にしておくことでした。

そして、それはまさに毛穴に水分をたっぷりと与えることなわけで。

だからもう一度(何度目かな?)初心にかえってれんげで常に肌を濡らしている状態でいられるようにスキンケアを見直します。

ちょうど、明日からお盆休みだし、外出しない時は日焼け止めも塗らずに済むし、毛穴に水分をたっぷりと入れ込むチャンス。

関連記事

最後まで読んでいただいてありがとうございます。ブログを書く励みになるので
人気ブログランキング

アンチエイジングランキング
への応援クリックお願します。

1 Comments

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2017/08/13 (Sun) 13:03 | EDIT | REPLY |   

Add your comment