FC2ブログ

美女道場 なりたいカラダになる方法

肌再生医療で若返り大作戦、セルフダーマローラー、トレチノイン療法、まつ毛育毛などアンチエイジング対策満載のビューティーマニュアル公開中

【肌再生医療】おでこ11ヶ月後

2017
13
昨日のドクターX、見ましたか?

私は毎シリーズ欠かさず見てます。

それにしても、昨日の特別ゲスト(出演?)の大地真央さんの若さにはビックリ w(゚o゚)w

調べてみたら、お年は還暦を超えた61歳。

大地真央さんが画面でアップになるたびに瞬きすらせずにじーっと画面を凝視して、やっと、ほうれい線や目尻のシワが確認できるほど、シワがない。たるんでない。顔がデコボコしてない。

手術のシーンではマスク姿にメガネで、より美しさ&若さが際立っていました。

何もやってないはずはないよね。

でもボトックスとかヒアルロン酸をやっている人の、特有の”あの顔”ではないし、肌再生医療なんだろうか。

ドラマの内容よりも、大地真央さんの顔のシワがないことのほうに関心がいってしまい、シワはどこだとシワ探しのために必死にドラマを見てしまった感が…

さて。

私の2016年の肌再生医療は今月末で1年を迎えます。

すでに効果は出ていて、今年のテーマの頬の毛穴とおでこのシワ、ゴルゴラインはいつもの通りに1年経たずして効果はバッチリでほぼ満足。

特に最近は顔全体の輪郭?っていうのかな、フェイスラインがふっくらとハリが出てきて今の感じが結構好き。

顔が骨っぽくないっていうか、デコボコしてないっていうか、たるんでないような感じで、やっぱり、張りが出たんだろうな、って思う。

体重は過去最低を維持しているので、顔だけパーンとしてきたのは手足が細くて(細くないけど)顔が丸いという理想に近づけてきているのかな、と思います。

そんなわけで、治療から11ヶ月後のおでこのシワです。
201710131800514a0.jpg

今では鏡を見ておでこのシワを気にすることはなくなりました。

ただ、真顔で鏡を見ている時限定で、普段はおでこのシワがどんな感じに周りの目に映っているか自分では見えないのでわからないけど、それでもシワの横線の溝が目立たなくなったことだけでも治療した甲斐があった。

ここまでくるのには長い道のりでした。

私の場合、2012年の初めての肌再生医療の時からほうれい線にするか、おでこのシワにするか迷って、より顔の中心に近いほうれい線を選んだけど、おでこのシワも当時から気にはなっていたんです。

ただ、おでこは肌再生医療ではなくてボトックスをやればいっか、なんて思っていたこともあり、翌年もおでこはスルーしてフェイスライン、その翌年もまたおでこはスルーして目の周り、そしてとうとうおでこに着手するも、おでこ1点集中ではなく、全顔➕おでこ念入り、って感じなので、1度目の治療では満足できず、2度目にしてやっと満足って感じ。

なので、おでこのシワはしぶとかったな〜という印象。

今回でやっと目立たなくなって、今はこの状態で十分満足です。
関連記事

最後まで読んでいただいてありがとうございます。ブログを書く励みになるので
人気ブログランキング

アンチエイジングランキング
への応援クリックお願します。

0 Comments

Add your comment