美女道場 なりたいカラダになる方法

肌再生医療で若返り大作戦、セルフダーマローラー、トレチノイン療法、まつ毛育毛などアンチエイジング対策満載のビューティーマニュアル公開中

肌再生治療後のまぶたの腫れ、その後。

2018
06
明けましておめでとうございます。

2017年も肌再生の治療ネタで終わり、2018年も肌再生の治療後のネタで始まりまる、美女道場です。

読んでくださっている皆さま、今後も相変わらず肌再生ネタが多いと思いますが、どうぞよろしくお願いいたします。

そんなわけで、年末の全顔治療➕こめかみ、まぶたに重点を置いた治療にて、まぶたが部よーんと腫れ上がっておりましたが、5日後には無事に元どおり。

っていうか、むしろパーンとなりました。

20180106221241957.jpeg
20180106221239998.jpeg
でもこれ、決して治療の効果が出たわけではありません。

効果が出るのはまだまだ先で、私の場合は1〜2ヶ月後くらいからでしょうか。

5日目なので腫れているって感じではないとは思うけど、とりあえずはへんなまぶたからは解放されて、なんだかちょっと張りが出た感じになってこの状態で結構満足。

皮がたるんで伸びたわけではなかっただけで一安心です。

そんなわけで、もしまぶたの治療を考えていて、わたしの治療後のブヨブヨまぶたの状態になってしまうのを心配されている方がいたら、

安心してください。

元に戻ります!
関連記事

最後まで読んでいただいてありがとうございます。ブログを書く励みになるので
人気ブログランキング

アンチエイジングランキング
への応援クリックお願します。

0 Comments

Add your comment