FC2ブログ

美女道場 なりたいカラダになる方法

肌再生医療で若返り大作戦、セルフダーマローラー、トレチノイン療法、まつ毛育毛などアンチエイジング対策満載のビューティーマニュアル公開中

ビタミンCの種類

2018
25
メガビタミン生活を行うにあたり、唯一の気兼ねポイントである、ビタミンCの大量摂取によるお腹が緩くなる問題

個人的にはビタミンCの大量摂取でお腹が緩くなるのは、緩くなり始めるのも、緩くなっている時間も短期間だし、下剤飲んだみたいにお腹痛くならなかったので、1週間に1度はデトックスとして故意に大量摂取したいくらいなんだけど、私のような人ばかりではないので、できればこの“緩くなる問題”に直面しないでメガビタミン生活を行いたいわけです。

そこで、副作用でお腹が緩くならないビタミンCがあることが判明したので、ちょっと調べてみました。

それは、

❶タイムリリース型ビタミンC
❷バッファードビタミンC

と言われているらしい。

タイムリリース型ビタミンとは

見分け方として、商品パッケージに「Time Release」「Sustain Release」という表記があるのが目印なんだって。
タイムリリースとは、体内でゆっくりと溶ける長時間持続型という意味で、水溶性のビタミンCは摂取しても使われない分は2~3時間で排泄されてしまうため、とりだめができません。そのくせ、体内で使われる度ナンバーワンと言われてもおかしくないくらい消費が激しいので、そんなビタミンC(Cだけではないけど)を体内にとどめておくおとができるように登場したのがタイムリリース方式のサプリメント。

タイムリリース加工のサプリメントは、6~12時間かけて体内でゆっくりと溶け出していくため、作用が長時間持続するのが最大のメリットで、それによって朝晩2回の摂取でも、常にビタミンCの血中濃度を高く保つことができるのだそう。

ちなみに、2段階式のタイムリリースビタミンというのもあるらしい。

摂取した直後にスピーディーに吸収される分と、体内でじっくり溶けていく分の2段階にタイムリリース加工がされていて、こまめにビタミン補給ができない人向き。

タイムリリース型のビタミンで検索したら、楽天とかでも普通に売ってました。
【全品10%OFFクーポン配布中】ビタミンC 1000mg (2段階タイムリリース型) 250粒【1/31(水) 9:59まで 】


バッファードタイプビタミンとは

バッファードとは、「緩衝」という意味で、強酸性のビタミンCは一度にたくさんとると胃腸などの消化器を荒らすといわれているため、バッファード加工をすることによって酸度を弱め、胃に負担をかけることなくビタミンCを摂取できるのだとか。

バッファードビタミンC1000mg(Buffered Vitamin C)
1粒で1000mgのビタミンCが摂取できる。

実際に、ビタミンCを愛飲している読者様もバッファードタイプやタイムリリース型ではお腹が緩くなった経験はないそうなので、旅行中や外出時などのためにどちらか1種類は持っていた方が便利かも。



関連記事

最後まで読んでいただいてありがとうございます。ブログを書く励みになるので
人気ブログランキング

アンチエイジングランキング
への応援クリックお願します。

2 Comments

-  

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

2018/01/26 (Fri) 09:19 | EDIT | REPLY |   

-  

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

2018/01/29 (Mon) 08:26 | EDIT | REPLY |   

Add your comment