FC2ブログ

美女道場 なりたいカラダになる方法

肌再生医療で若返り大作戦、セルフダーマローラー、トレチノイン療法、まつ毛育毛などアンチエイジング対策満載のビューティーマニュアル公開中。2018年11月 卵巣癌と子宮体癌のダブルキャンサー患者になりました。しかし、自分が癌であるという自覚が足りず、相変わらず美容とアンチエイジングに勤しむ毎日です。

【肌再生3ヶ月後】毛穴と肌質の変化

2018
16
花粉症による目と顔の腫れぼったいのが治ったので検証し始めた肌再生による治療から3ヶ月後の第3弾。

今回は毛穴と肌質に注目。

最近特に感じるのは、肌質の変化。

今までは、ベタベタした手触りだったのが、皮脂バランスが整ったのか、スベスベになって、肌に張りが出て、触ってもパンとしている感じ。

当然、悩みだった毛穴の開きも改善されてきました。
20180416161946159.jpeg

なんだか最近は肌に透明感も出てきた気がして、とにかく肌の調子がいいの一言。

毛穴がクレーターのようになってしまっていた2年前と比較しても、明らかに改善されてます。
2018041616305175a.jpeg

この、毛穴の凸凹が平らに近くなればなるほど、光の反射が均一になって、肌が白くみえるようになるのでは?と思うのです。

実際には特別に日焼けをしたわけではないのでそんなに変わらないはずなのに、最近は本当に肌が白くなったと思うし、とにかく、肌の調子がいい、の一言に尽きます。



関連記事

最後まで読んでいただいてありがとうございます。ブログを書く励みになるので
人気ブログランキング

アンチエイジングランキング
への応援クリックお願します。

0 Comments

Add your comment